芭蕉布の買取相場と高額査定のおすすめ買取業者

女性教師

沖縄で長い歴史をもち、自然の素材と人の真心がつまった手作業で作られる芭蕉布をお家に眠らせていませんか?世界中で着物需要が高まっている今、芭蕉布が注目を集めています。この機会に不要となった芭蕉布に第二の人生をプレゼントしてあげましょう! 今回は、芭蕉布の買取相場と高額査定のおすすめ買取業者を紹介します。

芭蕉布の買取相場

芭蕉布の買取相場は高いです。芭蕉布の販売額は一般に20万円から30万円なので、その10分の1で2万円から3万円の買取相場を期待できます。中には、人間国宝の芭蕉布作品として数百万で販売しているケースもあるので、その際は数十万円程度で買取してもらえます。以下の査定ポイントを確認して手間なく高額査定してもらいましょう! 紅型染めの技法に芭蕉布を組み合わせた名古屋帯は、琉球を代表する伝統技術の融合で希少価値が高いので高額査定してくれる買取業者が多いです。

  • シミ汚れなく大きめのサイズ(身丈160センチ以上・裄丈65センチ以上)
  • 織物の状態が良好で破れていないか
  • 人間国宝平良敏子の作品に証紙や落款がついているか

重要無形文化財「芭蕉布」の保持者である平良敏子の作品は大量生産される着物と一線を画して高い希少価値が特徴で、高額査定されやすいです。芭蕉布の証紙を忘れずに!

高額査定のおすすめ買取業者

バイセルの着物買取
高額査定のおすすめ買取業者はテレビCMで「早く、高く、出張買取」のキャッチコピーが話題となっているバイセルです。バイセルは、出張買取を強みとして全国どこでも着物査定のプロが査定に伺う仕組みになっています。申し込み後最短30分という早さで買取査定員が自宅訪問し、査定内容に納得がいけば即現金化してくれるので手間がかかりません。査定員が目の前で着物を丁寧に鑑てくれたので買取額に納得しやすかったと口コミ評価が良好ですよ。そして、バイセルなら買取後の販売ルートが国内外に豊富なことで多様なニーズに対応可能なため、他店で断られやすいシミ付着物やサイズの小さい着物も喜んで査定してくれるのが嬉しい特徴です。査定にかかる費用は無料なので、フリーダイヤルから電話をかけて手間なく高額査定してもらいましょう!

まずは無料で相談してみる


査定員を自宅に招くことに少しでも不安がある方は、こちらの記事を読んで不安を払拭しましょう。

出張買取で知名度が高いバイセルで、私達編集部が実際に買取体験をしました。私達が自信を持っておすすめできる優良買取サービスです。

記事始めの目次に戻る

芭蕉布の特徴をおさらい

芭蕉布はその歴史を琉球王国(現在の沖縄)に遡り、芭蕉布の原料である糸芭蕉の栽培から始まり、琉球藍染など自然原料で色をつけ、手作業で織る大変手の込んだ織物です。現在は、「喜如嘉の芭蕉布」として重要無形文化財に指定されていて生産地が一つ(喜如嘉)しかないこと、糸芭蕉の栽培から絣結び、染色、手織りまで手作業で全工程を行える人材不足の影響で生産量が少なく、とても価値が高いです。芭蕉布は肌触りが少し冷たく感じられることから夏物の着物とされています。

まとめ

いかがだったでしょうか。芭蕉布の買取相場と高額査定のおすすめ買取業者を紹介しました。芭蕉布は完全オーガニック手作り着物として信頼度が高く、着物ファンであれば一度は着てみたいと思う織物です。リサイクル着物でも十分に需要があるので、着る予定のない芭蕉布を家にもっている人は買取に出して新たな持ち主へ渡してあげましょう!

P.S.芭蕉布はかつての琉球王国で偉い人の衣装から子どもの普段着まで広く用いられ、着物だけでなく縄や船の帆にまで使われていたそうです。芭蕉布は琉球王国の人達にとってなくてはならない「衣」として愛されていたのですね! 歴史の長い喜如嘉の芭蕉布を一度は着てみたいものです。
スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。