古い紙幣の価値は高い?低い?買取相場と古銭買取店

笑顔の女性

古い紙幣と言えば、聖徳太子や板垣退助など歴史上の人物が紙面に描かれた紙幣を想像する人が多いでしょう。明治新政府が国立銀行を創立して紙幣を発行してから現代まで、明治通宝、国立銀行券、日本銀行券など紙幣の種類は様々です。今回は、古い紙幣の価値と買取相場、そして高く売りたい人におすすめの古銭買取店を紹介します。
古い紙幣は、銀行で現行通貨と両替してもらうことが可能ですが、額面以上の価値がつく可能性があるため、古銭の鑑定に目利き高い買取専門店で市場価値に基づいた正確な価格をつけてもらうことをおすすめします。

古い紙幣の価値は高い?低い?

古い紙幣の価値は高いか低いかを判断するには、紙幣の希少価値を知る必要があります。古い紙幣の希少価値は、明治初期に発行された明治通宝、国立銀行券、兌換銀行券、日本銀行券など種類毎にバラバラです。現行通貨として使用可能な紙幣以外は歴史的価値が高いので高額査定されやすいですよ。古い紙幣の買取相場をチェックしていきましょう。

古い紙幣の買取相場一覧

古い紙幣の買取相場一覧を紹介します。旧札の価値はどれくらい?旧札の買取相場一覧という記事では種類毎に細かい買取相場を紹介しているので合わせて参照してみてくださいね。

明治通宝 10,000円~30,000円
旧国立銀行券 10万円~100万円
新国立銀行券 30,000円
兌換銀行券 10万円~100万円
日本銀行券 基本的に額面どおり。(プレミア紙幣を除く)

高価買取されやすいプレミア紙幣

高価買取されやすいプレミア紙幣は、製造エラーが見られる紙幣や製造番号が特殊な紙幣です。製造エラーが見られるお札は、紙幣周りの余白部分が通常より大きい場合や印刷ズレがみられる場合です。製造番号については、ゾロ目や連番など珍しい数字の配列、発行初期を意味するアルファベットのAで囲まれた製造番号が印刷されているとプレミア紙幣に見なされます。2,000円札や100円札などお店で使える現行通貨も実はプレミア紙幣として額面以上の価値がつくかもしれませんよ。どうせ売れないだろうと査定前から諦めず、まずは売りたい紙幣1枚1枚に買取価格をつけてもらいましょう。

おすすめの古銭買取店

古銭査定の様子
おすすめの古銭買取店を紹介します。古銭を売りたい!全国対応の古銭屋ランキングで1位として紹介しているバイセルは、古銭買取の実績が豊富で、毎月古銭買取に関する問い合わせを約3,000件から4,000件受けています。人気芸能人を起用したテレビCMで話題となり日々利用者の数が増えているので、確かな査定実績と買取に関する知識が強みです。古い紙幣の価値は高いまたは低いと保証することができません。査定員が紙幣を手に取りはじめて正確な価値と買取価格がつくのでまずは無料査定してもらいましょう。紙幣の買取だけでなく、貨幣の査定や買取も喜んでしてくれるのでいらない古銭はまとめて鑑定してもらいましょう!

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。古い紙幣の価値と買取相場、そして高く売りたい人におすすめの古銭買取店を紹介しました。伊藤博文の1,000円札や岩倉具視の500円札など現行通貨としてあまり見かけない日本銀行券の中にも思いがけない価格で買取してもらえる紙幣がたくさんあります。価値の有無がはっきりしない古い紙幣は、バイセルに無料査定の依頼をすることをおすすめします。問い合わせフォームから申込後最短30分という早さで査定員が自宅に無料出張してくれるので手間が一切かかりませんよ。紙幣の価値が暴落する前に高額査定してもらいましょう!

スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。