中国切手を売るなら知っておくべき買取相場と買取方法

携帯を使う男性

切手を売る時はまず切手が発行された年代が気になりますよね。多くの人が切手は古ければ古いほどプレミア価値がつくと思っていませんか。一般的に日本で発行された切手は明治・大正時代の切手がプレミア切手に登録されやすいです。しかし、中国で発行された切手は比較的新しい昭和時代以降の切手がプレミア価値をもちやすいことで有名です。そのため、プレミア登録されている中国切手が綺麗な状態で保管されている事が多いです。状態良好の中国切手は高価買取されやすいので、この機会に売ることを検討しましょう! 今回は、中国切手を売るなら知っておくべき買取相場と買取方法を紹介します。

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

中国切手の買取相場

中国切手の買取相場は以下の通りです。中国切手の買取相場の前提条件は、未使用で裏糊がついていて、保管時の湿気ヨレや破れのない切手です。以下の中国切手は全てプレミア価値がつく人気切手なので保存状態が良ければ高価買取されやすいですよ!

赤猿(子ザル) 10万円から15万円
オオパンダ(全6種) 5,000円から1万円
梅蘭芳舞台芸術 5万円から8万円
毛主席の最新指示(全5種) 40万円から50万円
毛主席の立派な兵士・劉英俊 2万円
毛主席の長寿を祝う語録(全11種) 15万円から20万円
毛主席の長寿をたたえる(全8種) 10万円から15万円
毛主席像(全5種) 4万円から5万円
毛主席は赤い太陽(全2種) 5,000円から1万円
毛主席詩詞(全14種) 15万円から20万円
牡丹シリーズ(全15種) 2万円から3万円
少年たちよ子供の時から科学を愛そう 5万円から10万円
天安門図第三版(全7種) 1万円から3万円
天安門図第五版(全6種) 20万円
関漢卿組合 1万円から1万5千円
軍人切手(陸海空の3種) 1万円から10万円
菊シリーズ(全18種) 2万円から5万円
金魚シリーズ(全12種) 2万円から3万円
キューバ革命4周年(全6種) 1万円
第26回世界卓球大会組合(小型シート) 3万5千円から4万円
中華人民共和国成立15周年(小型シート) 10万円
黄山風景シリーズ(全16種) 2万円から3万円
イボハナザル 数千円(目打ち有り)
1万円から2万円(目打ち無し)
文芸講話(全3種) 3万円から5万円
アメリカ黒人の闘争指示 1万円から2万円
革命的な現代京劇(全9種) 5万円から7万円
全国の山河は赤一色 1,000万円
幹線道路にかかるアーチ橋 1万円から2万円
徐悲鴻莽馬シリーズ(全10種) 3,000円から5,000円
雲南のツバキ(全10種) 2,000円から3,000円
パリ・コミューン100周年(全4種) 1万円から1万5千円
リチオーネ国際切手展加刷(万里の長城の加刷) 2万円から4万円
万里の長城 5千円から7千円
蓮の花 1万円から2万円
童話ボチャン(全4種) 3,000円から5,000円
斉白石作品選(全16選) 1万円
紅桜夢(全12種) 5,000円
中華人民共和国展覧会 1,000円
1万円

プレミア価値が3万円を超える中国切手は真贋(レプリカ)が多く作られているので注意してください。まずは切手買取に目利き高い査定員に鑑定してもらい、正確な価値をつけてもらいましょう!

中国切手の買取方法

中国切手の買取方法を紹介します。切手の買取方法は主に2つで、切手買取店舗に売る切手を持ち込む方法と無店舗経営の切手買取業者に出張買取や宅配買取を依頼する方法です。早速、比較していきましょう!

店舗型の切手買取店

店舗型の切手買取店は金券ショップやリサイクルショップなど文字通り店頭で切手の買取を行っています。店頭買取のメリットは、お出かけやショッピングで外出した際についでに切手を査定してもらい、売るかどうかの判断をつけられる点です。しかし、切手以外にもギフト券などチケット各種を扱うお店には切手査定の専門家が常駐していないケースがほとんどなので、中国切手など額面以上の価値がつくプレミア切手を売ることはおすすめできません。

無店舗経営の切手買取業者

無店舗経営の切手買取業者と言えば、近年テレビCMで話題のバイセルに代表される業者で、自店舗を持たず全国に專門査定員を配置して切手査定を行っています。無店舗経営の買取業者を利用すれば、外出する手間をかけずに切手を査定してもらえますよ。さらに、無店舗経営のメリットとして、店頭人件費や店舗維持費がかからないためその分買取金額をアップしやすいと評判です。中国切手を売るなら目利き高い切手査定員に手間なく高価買取してもらいましょう!

まずは無料で相談してみる

バイセルは、中国切手の買取強化を行っているため、普通切手であれば買取を拒否される消印つきの中国切手も喜んで買取してくれます!

郵便局で中国切手を売ることは可能?

郵便局で中国切手を売ることは可能……ではありません。郵便局は真贋の流通を避けるために、一度発行した切手の返金や換金は一切行っていないので注意してください。しかし、額面に汚れや破れが見られない普通切手であれば、バラ切手1枚毎5円の手数料支払で新しい切手と交換してくれますよ。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、中国切手を売るなら知っておくべき買取相場と買取方法を紹介しました。中国切手の需要が大きい市場は中華人民共和国の首都北京と最大都市上海です。あなたの手元にある中国切手を売るなら中国の卸売業者を含め、海外のバイヤーへの販路が広い無店舗経営のバイセルを当サイトではおすすめしています。バイセルに査定依頼をすれば、月間4,000件以上の切手買取実績を誇る査定員が中国切手を1枚1枚丁寧に査定してくれますよ! 気になる方は以下の記事をいますぐチェック!

バイセルで切手買取を依頼する方法とよくある口コミ評判をQ&A形式で紹介しています。売りたい切手の買取を検討している人は、自宅まで驚きの特急スピードで無料出張してくれて手間のかからないバイセルの特徴をいますぐチェック! お家に余る郵便切手や譲り受けた切手コレクションを高価買取してほしい人は必見です。
スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!