記念硬貨(記念コイン)の買取価格と全国対応のおすすめ古銭買取業者

古銭

記念硬貨(記念コイン)、記念カラーメダル、記念メダルなど昭和39年(1964年)に日本で初めて発行された東京オリンピックの記念貨幣から現代にいたるまで多種多様な貨幣・硬貨が造幣局で発行されています。記念硬貨の中には金貨、銀貨が含まれていて金やプラチナなど高価な素材を使用した硬貨など収集を目的とされた貨幣も多いですよね。祖父母や親戚に古銭・記念硬貨を譲られたけど価値がつくのかな?と不安な方に向けて、記念硬貨の買取価格と全国対応のおすすめ古銭買取業者を紹介します!

記念硬貨とは

記念硬貨(記念コイン)とは、天皇陛下御在位やワールドカップ、オリンピックなど国家的な行事や出来事を記念するコインを表し、記念硬貨の発行を閣議決定された行事が記念コインの題材として造幣局に発行されています。独立行政法人造幣局の公式サイトで公開されている記念貨幣一覧は、全部で170種類を超えています。日本では昭和33年(1958年)をピークに子供から大人まで古銭ブーム(コインブーム)が盛り上がりましたが、現在熱烈な古銭コレクターが減少しているのが事実です。祖父母や親戚の古銭コレクターが昔大量に集めていた記念硬貨を見つけた人はこの機会に査定・買取をお願いして、価値のわかる古銭コレクターにプレゼントしてあげましょう!

記念硬貨は法定通貨として認められているので銀行で両替・入金することが可能です。しかし、銀行では枚数に応じて手数料を請求されるので、事前に行きたい銀行の公式サイトで円貨両替のガイドラインを確認しておきましょう!

記念硬貨の価格を決める3つのポイント

記念硬貨(記念コイン)の価格を決める3つのポイントは以下の通りです。

  • 記念硬貨の種類と状態
  • 記念硬貨の希少価値
  • 付属品の有無

記念硬貨(記念コイン)の価格を決めるポイントとして、記念硬貨の種類と状態は命です。状態の良い昭和39年に造幣局で発行された東京オリンピック1,000円銀貨は額面以上の価値を期待できる記念切手としてコレクターの間で人気を集めています。記念硬貨は古いほどプレミア価値がつくという事はなく、造幣局で発行された記念硬貨の発行枚数と人気に応じて価格が決まります。希少価値が高く古銭コレクターに人気の高い記念硬貨は高額査定を期待できますよ。記念硬貨を買取に出す際に、プルーフ貨幣やミントセットなど観賞用の硬貨を保管時のケースや付属品(鑑定書など)と一緒に査定してもらうと高額価格がつきやすいです! 古い記念硬貨など買取に出す前に洗濯などクリーニングをかける人が多いですが、古銭が価値を下げる原因となるので注意してくださいね。
古銭や記念硬貨の正確な価値は、専門家の査定知識がないと判断が難しいです。例えば、買取専門業者なら5,000円の価値がつく記念硬貨を銀行で額面どおり1,000円で両替してもらうのはもったいないですよね。以下で額面以上の価値がつく記念硬貨を確認して、実績の確かなおすすめ古銭買取業者にあなたの記念硬貨も査定してもらいましょう!

記念硬貨の買取価格

ポイントを紹介する女性
記念硬貨(記念コイン)の買取価格の相場は以下の通りです。

東京オリンピック記念硬貨 100円硬貨 500円
1,000円硬貨 5,000円
大阪万博記念硬貨(100円) 500円
札幌オリンピック記念硬貨(100円) 500円
沖縄国際海洋博覧会記念硬貨(100円) 100円(希少価値が低いため額面通り)
天皇陛下御在位50年記念硬貨(100円) 300円
国際科学技術博覧会記念硬貨(500円) 500円
内閣制度創始100周年記念硬貨(500円) 700円
天皇陛下御在位60年記念硬貨(10万円) 13万円
青函トンネル開通記念硬貨(500円) 1,000円
瀬戸大橋開通記念硬貨(500円) 1,000円
国際花と緑の博覧会記念硬貨(5,000円) 6,000円から8,000円
天皇陛下御即位記念硬貨(500円) 1,000円から2,000円
裁判所制度100周年記念硬貨(5,000円) 10,000円
議会開設100周年記念硬貨(5,000円) 10,000円
沖縄復帰20周年記念硬貨(500円) 1,000円
皇太子殿下御成婚記念硬貨(500円) 1,000円
関西国際空港開港記念硬貨(500円) 800円
第12回アジア競技大会記念硬貨(800円) 800円
長野オリンピック記念硬貨(5,000円) 8,000円
天皇陛下御在位10年記念硬貨(500円) 1,000円
FIFAワールドカップ記念硬貨(500円) 700円から900円
日本国際博覧会記念硬貨(愛知万博)(1,000円) 2,000円から3,000円
南極地域観測50周年記念硬貨(500円) 1,000円
日伯交流年・移住百年記念硬貨(500円) 600円から700円
天皇陛下御在位20年記念(1万円) 8万円

あなたの手元にある記念硬貨が上記の記念硬貨の価値一覧に入っていない場合でも、種類や発行年代に応じて高額査定の可能性があるので売れないと決めつけずまずは古銭の買取専門業者に査定を依頼しましょう!

記事始めの目次に戻る

全国対応のおすすめ古銭買取業者

古銭査定の様子
全国対応のおすすめ古銭買取業者はスピード買取です。スピード買取は、東京や大阪はもちろん全国47都道府県を対象に古銭の出張買取を行っています。スピード買取は、リサイクルショップやコインショップのような自店舗を運営せず、無店舗型で全国各地に約200人の査定員を配置して古銭買取を行っています。スピード買取は売りたい記念硬貨の量や汚れの有無を問わず、古銭であればなんでも査定してくれるのが特徴的です。インターネットを利用して日本だけでなく海外のマーケットも利用して古銭の価値を高めているので、他店舗より高価格で買取してくれると評判ですよ。古銭を査定・買取してくれる店は日本全国限られているので、お店を探す手間を省き、スピード買取の熟練の査定員に自宅訪問してもらい玄関先で売りたい記念硬貨を1点1点丁寧に査定してもらいましょう! 古銭買取に関わる査定料や手数料は完全無料なのであなたが損をする心配はありませんよ。

まずは無料で相談してみる

硬貨や貨幣にはコピー商品など偽物も含まれている事が多いです。そのため近年では、地方自治法施行60周年記念500貨などバイカラー・クラッド技術を用いた偽造防止に努めた硬貨が発行されています。お家の蔵に大量にある記念硬貨の中にはレプリカも含まれている可能性があるのでまとめてスピード買取に査定してもらいましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。記念硬貨(記念コイン)の買取価格と全国対応のおすすめ古銭買取業者を紹介しました。収集用コインや貨幣セットなど趣味で収集した記念硬貨のコレクションは、正直売れるのかな?とだれもが心配になります。しかし、いくらお家に眠る古銭とにらめっこをしてもあなたの手元にある記念硬貨に価値がつくかどうかはわかりません。古銭にどれほどの価格がつくのか気になる人は早速スピード買取に査定を依頼して自宅まで無料出張してもらいましょう!

毎月約4,000件の古銭買取に関する問い合わせを受けるスピード買取は以下の全国地域を対象に古銭の出張査定を行っています。

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 山形 秋田 福島
関東 東京 栃木 群馬 埼玉 千葉 茨城 神奈川
北陸・甲信越 新潟 長野 石川 福井 山梨 富山
東海 三重 静岡 愛知 岐阜
関西 大阪 京都 滋賀 奈良 兵庫 和歌山
中国 鳥取 島根 広島 岡山 山口
四国 徳島 愛媛 香川 高知
九州・沖縄 福岡 長崎 佐賀 熊本 宮崎 大分 鹿児島 沖縄
スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。