普段着で日常的に着用していた着物は買取可能?

着物で椅子に座る女性

京都きもの町やキョウエツ(KYOETSU)がAmazonで販売している着物は、小紋 紗生地などの着物もポリエステル素材で製造販売されています。価格帯も格安で1万円を超える商品もありますが、平均販売価格が5,000円前後となっています。これらの着物は価格も高くないので普段着として着物を着たい女性にもおすすめの着物となっています。そこで今回は、普段着で日常的に着用していた着物の処分方法について紹介します。

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

普段着のポリエステル着物は価格がつきずらい

Amazonで販売している着物はメイン素材がポリエステルのものがとても多いです。新品未使用品だったら値段がつきやすいですが、中古ポリエステル着物は元々の販売価格がとても安いので値段がつきずらい特徴があります。また、正絹(絹100%)の着物と比較すると耐久性が著しく劣るため中古着物の経年劣化がとても激しくなります。また、買い取った着物を販売する時に買う側は色々な着物を比較検討しているのでポリエステル素材の着物は安価に購入できるというのを知っています。ゆえに販売価格を高く設定することができないので必然的に高くなります。

絹100%の着物だったらある程度の査定額が期待できます。ポリエステル素材の着物でも買取自体は可能です。

普段着着物はリサイクルショップで買取OK?

ポリエステル素材の浴衣や着物の買取を拒否しているリサイクルショップは多いです。着物リサイクルショップで買取を依頼するメリットデメリットという記事で紹介している通り、リサイクルショップは自店舗で買取した着物を販売しているので、中古着物の需要が店舗にあるか否かが重要です。普段着として着付けられた着物は、使用感が目立ったり、保管時のシミ汚れ、黄ばみが否めない状態が多いことから、リサイクルショップで買取してもらうことは難しいので注意してくださいね。

ツーピース着物は買取可能?

大手ファッション通販サイトのベルーナや楽天市場、Amazonでは着用が簡単なツーピース着物(二部式着物)を販売しています。15,000円から30,000円を相場として比較的安価な値段設定のため、買取時は、買取価格がつきずらいのが事実です。しかし、ベルーナ通販サイトだったら3万円を超えるツーピース着物も販売されているので、一概にツーピース着物が売れないとは言い切れません。つまり、着物の買取金額は、購入時の値段が大きな査定ポイントになります。着物の買取相場は一般的に購入価格の20%以上と言われているため、査定時にこの着物は○○万円で購入したと言えばプラス評価につながる可能性が高いですよ!

普段着着物を売るならバイセル

着物査定の様子
普段着着物と呼ばれる簡易的な着物を売るならバイセルがおすすめです。バイセルは、東京、名古屋、大阪、京都、福岡など人口が多く集まる地域だけでなく47都道府県全域を対象に着物の出張買取と宅配買取を行っています。地元のリサイクルショップへわざわざ足を運ばなくても、お家に居る時に好きな時間を利用して着物の査定・買取を依頼できるので便利ですよ。買取対象品は、訪問着や振袖など仕立着物だけでなく帯や小物など和装品はすべて喜んで査定してくれますよ。シミ汚れのついた着物も売れる?バイセルの実例紹介という記事で紹介していますが、バイセルならシミ汚れがついた他店に断られやすい着物も喜んで査定してくれるので、あなたの売りたい着物の保存状態が悪くても、どうせ売れないだろう……と諦める前にまずは無料で査定額をつけてもらいましょう。

まずは無料で相談してみる

まとめ

いかがだったでしょうか。普段着で日常的に着用していた着物は買取可能です。しかし、ポリエステル素材の着物だったら値段がつきずらくなってしまいます。絹100%の紬や、保存状態が良く流行に左右されないデザイン(赤やピンクなど)の場合、買取価格はつく可能性が高いです。また、普段着で着用していた着物でもある程度の量がまとまれば高額査定してもらうことは可能ですよ。

バイセルと他の着物買取業者を比較検討したい人は以下の緑のボタンを押して、おすすめランキングをいますぐチェック!

まずはランキングを見る

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!