卒業式の袴を処分する時の買取相場と高額査定のポイント

卒業式で袴を着る女性

女性が大学の卒業式で着用するフォーマルな衣装と言えば袴ですよね。筆者の友人の女性や後輩も袴の着用率がとても高いです。また、卒業式だけなので袴をレンタルする人しかいないと思っていたのですが、筆者の周りの友人に聞いたら10人中4人が袴を購入していました。驚きでしたが、よくよく聞いてみたらAmazonなどのネットショッピングでは1万円以下のポリエステル素材の洗える袴がたくさん販売されているとのことでした。遠目から見るとものすごく高そうな雰囲気がしたんですが、卒業式で着る袴はお手頃なものが多いですね! しかし、絹100%の高級袴も多数存在し、正絹素材を好む女性がたくさんいることも事実です。早速、卒業式の袴を処分する時の買取相場と高額査定のポイントを見ていきましょう!

卒業式の袴の買取相場

卒業式の袴の買取相場は、10,000円から30,000円と見積もりましょう。しかし、正確には購入した袴の価格帯によって大きく左右します。上記で紹介したポリエステル素材の洗える袴だとしたら買取相場は低い傾向にあります。逆に絹100%(正絹)の10万円前後の袴を購入したら卒業式以外は穿かない女性が大半なので、ほぼ新品に近い中古袴という位置づけで高額査定されやすいですよ。袴を買取に出す時は、振袖とセットで査定してもらうと買取金額をアップしてくれる着物買取業者が多いですよ。

着物買取では、訪問着や振袖など仕立着物に合わせて帯や小物を買取に出すと査定金額をアップしてもらえます。

袴の高額査定ポイント

袴を高額査定ポイントは以下の通りです。

  • 虫食いやシミ汚れがなく保存状態が良い。(もしシミ汚れがついてしまったら袴の丸洗いなどで対応しましょう)
  • 購入した時の袴セットと同じ状態で保管する(汗抜き、虫干しは忘れずに)
  • シンプルでいつの時代も飽きがこない定番デザインの袴

上記の通りとなっています。まとめると、誰からも必要とされるデザインの袴を購入して、保管時にシミ汚れをない状態にして虫食い被害などを受けないように桐箪笥などに保管して、5年後・10年後でも色あせない袴の状態をキープする。これをやるだけで袴のマイナス査定を避け、高額査定される可能性が高くなりますよ。

袴や着物の買取はマイナス査定をさせないようにするのも高額査定を導き出すコツです。

高額査定してくれる業者を選ぶ

買取例画像
ネット買取サービスで着物や帯、小物など和装品を買取している業者を選択することで、より高額査定を引き出すことが可能となります。なぜなら、店舗型の買取店と比較すると店舗運営にかかるコストを削減することができる上に、販売経路が日本国内だけでなく世界中に複数あるため、多様な需要に応えた着物買取を実現できるからです。例えば、バイセルなら店舗運営コストをかけない分、買取金額アップに還元しているだけでなく、複数の販売経路からもっとも高額売却できるルートを見つけて市場の最高価格で和装品を売ることができます。そのため、以下のように他店に真似出来ない高額査定を実現していますよ。
バイセルの着物買取実績
⇛⇛バイセルの着物買取実績をもっと見る。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。卒業式の袴を処分する時の買取相場と高額査定のポイントを紹介しました。卒業式の袴を処分する時は、バイセルに振袖と一緒に買取に出して高額査定してもらいましょう。初めての着物買取で、初対面の査定員に自宅まで出張してもらうことに抵抗がある人は、私達編集部が実際にバイセルの出張査定を体験してきたので、雰囲気をつかむ参考にチェックしてくださいね!

出張買取で知名度が高いバイセルで、私達編集部が実際に買取体験をしました。私達が自信を持っておすすめできる優良買取サービスです。
スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!