卒業式の袴の選び方と値段相場とおすすめスタイルまとめ

袴を着る女性

大学の卒業式の晴れの日にチョイスするフォーマルで日本女性の美しさを引き出してくれる着物。着物と一口に言っても様々な種類の着物が存在します。卒業式にチョイスする着物といえば、振袖や二尺袖に合わせて袴ですよね。近年ではレンタル二尺袖、レンタル振袖とセットで袴を選択する人も増えてきていますが、有名な袴のブランド商品を購入する人もたくさんいます。そこで今回は、レンタル着物も視野に入れて袴の選び方と値段相場とおすすめスタイルをまとめて紹介していきます。まずは、袴の基礎知識を見つけることから始めましょう。袴を上手に穿きこなすが重要ですよ!

袴の特徴をおさらい!

袴は昔から日常的に着用されている洋服で戦前は学校の先生や女子大学生の定番の洋服として重宝されていました。ゆったり穿けるので色々な着用シーンで使い勝手が良かったことが想像できます。今でも独自性が高いファッションという位置づけで袴を積極的に普段着に取り入れている女性もいますが、やはり一般的に卒業式に振袖の上から着用する「袴」というイメージがとても強いです。そのイメージがとても強いので年齢を重ねている方だと卒業式以外に袴を着用することを嫌う女性も少なくありません。

袴は礼装ではないので結婚式などで着用するのはおすすめできません。ただし、時代と共に固定観念は移り変わっていきます。相手に不快な思いをさせないマナーも大切ですが、結婚式で袴を着たいと思ったら失礼がないように着用してくださいね。

袴の選び方と値段相場

袴の選び方を紹介します。当サイトはスマートな高額買取を実現するために必要な情報を発信する情報サイトです。振袖・袴の販売店が紹介するようなサイズ、着丈、派手な袴はNG?などの一般的な袴の選び方に関しては紹介しません。ここでは、袴を購入するべきなのか、レンタルするべきなのかを紹介します。

袴の値段相場

袴セットは、楽天市場などの激安ショップだったら2万円以下で購入できます。近年は、はいからさんデザインやおしゃれに着れるカジュアル袴セットが主流となっています。また、小振袖や二尺袖着物だったら3万円以上の商品も多く存在します。絹100%の高級着物になれば10万円を超える袴セットもたくさん存在します。レンタルでも購入でも同様のことが言えますが、袴セットの値段相場もピンからキリまでとなっています。

袴セットに関しては、レンタルでも購入でも出費金額に大差はありません。

袴のレンタル

袴のレンタルの最大のメリットは振袖と袴の購入費用が抑えられる点です。多くの袴レンタルサービスは、だいたい正絹(絹100%)の二尺袖と袴セットで2万円から4万円のレンタル費用、小振袖と袴セットで7万円から10万円程度のレンタル費用となっています。やはりレンタルとはいえ、二尺袖と振袖は高級着物に分類されます。一生に一度の晴れの日なので多少値段が張っても一生の記念に残る振袖と袴を着用したいものですね。
えっそんなにレンタル費用が高いの? と感じる方もいると思います。これは着物の質によって大きく値段が変わってきます。事実、昔風のレトロな二尺袖と袴セットであったら2万円以下でレンタルすることも可能となっています。また、高級着物に分類されない二尺袖と袴をレンタルすれば3万円以下、安いレンタル着物だったら1万円以下で利用することができます。あなたの卒業式の重要度によってレンタルする店舗を変えれば良いでしょう。

袴セットをレンタルするメリットは自宅に着物を保管する必要がない点にもあります。袴と振袖セットは卒業式を終えると途端に出番がなくなってしまいます。結婚式に振袖を着たいと思っても袴とセットで購入している小振袖は結婚式向きではありません。花嫁として結婚式で振袖を着るなら大振袖、未婚者として友人の結婚式に参列するのであれば中振袖か訪問着、またはを新調する人が多いですよ。

記事始めの目次に戻る

袴のおすすめスタイル

袴に必要な和装小物は安く揃えれば1万円以下で購入可能となっています。着付けに関しては、今後のために自分で学んでマスターするのもおすすめですが、両親や祖母に教えてもらうのもひとつの手段として検討できます。また、写真スタジオなどで写真撮影する予定があるなら着付け先生を呼んで着付けから写真撮影までお願いすることができる会社も存在します。

袴の髪型

袴を着ることで日本人らしさを演出することができます。髪飾りやかんざしは純和風なお花デザインがおすすめです。袴を着る時の髪型はハーフアップ、編み込み、ボブ、などのセットが人気があります。髪の長さを気にする人がいますが、厳密にルールが決まっているわけではありません。シンプルな髪型でも清楚で清潔な感じが伝われば問題ありません。ミディアムでもショートでもロングでもセミロングでも問題ありません。心配であれば、近くの美容院に着付けを予約して専門的なアドバイスを受けてみてください。

袴のブーツ

袴のブーツは編み上げタイプで黒のシックなデザインが人気となっています。派手な振袖と袴でもピッタリ合うデザインとなっているのでおすすめです。レトロデザインだったら草履を履くのもおしゃれに見えますね。草履を選択する人が少ない印象を受けるかも知れませんが、大学の卒業式なら袴ブーツでなく袴草履を選択する女性もとても多いのでご安心ください。

不要になった袴はどうやって処分する?

せっかく卒業式で購入した袴セットですが、やはり現実的に袴セットの出番は限りなく少ないです。多くの女性がタンスの肥やしになってしまう可能性が高いです。不要になった袴セットは着物買取業者に早々に引き取ってもらう方が良いでしょう。もし、あなたが仮にレンタルよりも購入のほうが安く済むと考えて袴セットを購入したなら、年月が経ち袴が価値を落とす前に思い切って買取を依頼することをおすすめします!

下記のボタンを押して、着物買取業者のおすすめランキングをいますぐチェック!

着物買取業者のおすすめランキングはこちら

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。卒業式の袴の選び方と値段相場とおすすめスタイルをまとめて紹介しました。卒業式は人生で一度しかない晴れの日です。あなたが満足する袴セットを購入して楽しみましょう! 袴があなたに役目を果たした後は袴を買取に出して新たな持ち主へプレゼントしてあげましょう!

卒業式に着た振袖や袴、帯、和装小物をまとめ売りしたい人は下記のおすすめランキングで1位紹介しているバイセルがおすすめです。バイセルは月間20,000件の査定依頼をうけて着物買取しているので、どこよりも高く着物を買取してくれる可能性が高いですよ!

着物買取業者のおすすめランキングを利用者の利便性、査定料金、コールセンターのサポート体制、企業規模などを独自の基準を元に編集部でスコアリングして紹介しています!着物や帯、和装小物をまとめて買取してほしい人はいますぐ買取相場を比較して買取依頼する業者を決めましょう!

⇛⇛着物買取おすすめランキング

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!