高価買取されやすい毛皮の種類と毛皮の高価買取実績

毛皮コートを着る女性

バブル世代をピークとして重厚感溢れる毛皮のコートや肩掛けなど昔奮発して購入した毛皮や譲り受けたけど着ないままクローゼットに眠らせたままという人は多いですよね。近年は街中で毛皮製品を身にまとう人の数は減ってきましたが、小ぶりな毛皮をワンポイントのオシャレとしてファッションに取り入れている人は多いですよね。そう言えば最近、毛皮のついたサンダルを履いている女性を見かけましたよ! 毛皮はまだまだ需要が高いです。お家で眠らせているならいますぐ買取に出すことを推奨します。今回は、高価買取されやすい毛皮の種類と毛皮の高価買取実績を紹介します。

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

高価買取されやすい毛皮の種類

高価買取されやすい毛皮の種類について見ていきましょう。着ないままお家に眠らせている毛皮を売るなら、満足のいく価格で高価買取してもらいたいと思うのが当然ですよね。毛皮は動物の毛で作られる天然素材の衣類なので、近年は動物愛護の観点から生産量が急減に減っています。ワシントン条約を日本が批准して以降、絶滅危惧種に登録されている毛皮の流通が減ったため、規制動物の毛皮は希少価値が高く、高価買取されやすいです。高価買取されやすい毛皮の種類と毛皮ブランドは以下の通りです。

高価買取されやすい毛皮の種類

  • セーブル
  • チンチラ
  • ミンク

高価買取されやすい毛皮ブランド

  • SOBOL(ソボル)
  • EMBA(エンバ)
  • FOXEY(フォクシー)

毛皮の最高級品として知られているロシアンセーブルの毛を生み出すシベリア産のクロテンというイタチ科の動物は現在では乱獲の影響で禁猟となっていることから、希少価値が高いです。最高級ブランドのSOBOLで購入したロシアンセーブルは、購入時のタグを提示することで30万円から40万円で売れる可能性が非常に高いですよ。

毛皮ブランドの1つであるアメリカンレジェンドの登録商標「ブラックグラマ」のタグがついたミンクのコート等も高価買取されやすいですよ!

高価買取されにくい毛皮は?

希少価値の高い毛皮素材を使った毛皮製品が高く売れることは上述の通りですが、逆に高価買取されにくい毛皮の特徴を確認することで買取に出す前に注意すべきポイントがわかりますよね。高く売れない毛皮の査定ポイントは以下の通りです。

  • 毛抜けや刺毛の硬化が激しい毛皮
  • 保管時にシミ汚れがつき、虫食い被害も受けている毛皮
  • タバコや香水の臭いがきつい毛皮

毛皮を買取査定に出すと、査定員は必ず毛皮の状態を確認します。毛抜けや刺毛の硬化を確認することで経年劣化が激しくないか、保管時の湿気にやられて表面にシミ汚れや胴裏に黄ばみ汚れが目立たないかなどが査定ポイントとなります。最も致命的な状態は、タバコや香水の臭いが強い状態です。毛皮を高く売りたい人の中には、ネーム刺繍の入った毛皮やサイズを気にする人もいますが、毛皮買取においてあまり問題にならないので安心してください。以下では、おすすめ買取業者の毛皮買取実績について見ていきましょう!

毛皮の高価買取実績

利用者が多く、信頼性が高いおすすめ買取業者の毛皮買取実績を紹介します。以下でおすすめしている買取業者は全て毛皮の高価買取に定評があるので、気になる業者に売りたい毛皮の買取相談をしてみてくださいね。

バイセル

バイセルの毛皮買取実績
バイセルの毛皮買取相場は非常に高いです。高級な毛皮素材のセーブルやチンチラを始め、ミンクやフォックスなど毛皮素材であれば何でも喜んで査定・買取を行っているので着ないまま眠らせている毛皮はいますぐ買取に出しましょう!

ロシアンセーブル(ロングコート) 160,000円
クロスミンクとカナディアンセーブル 120,000円
チンチラとミンクのコート 155,000円

まずは無料で相談してみる

買取プレミアム

買取プレミアムの毛皮買取実績
買取プレミアムの毛皮買取相場は高いです。買取プレミアムの毛皮買取の特徴は、最高級品の毛皮を高額査定しているだけでなく、毛皮ブランドではない毛皮製品も幅広く買取している点です。例えば、ダメージや汚れの目立つ毛皮コートを53,000円で買取していたり、染色加工されたフォックスのコートを2点で25,000円という価格で買取しています。ブランド品にかかわらず毛皮を高価買取してくれておすすめです。

チンチラのショートコート 89,000円
ホワイトミンクのロングコート 55,000円
チンチラとミンクのショール2点 32,000円

まずは無料で相談してみる

なんぼや

なんぼやの毛皮買取実績
なんぼやの毛皮買取相場は普通より高いです。しかし、なんぼやは毛皮買取価格の他社比較に優れているので、他社で22万から26万円を相場に買取されているチンチラのコートを28万円という価格で高額査定している等確かな実績が公式サイトで公表されています。ミンクやフォックス、ラビットなど毛皮素材に関わらず高価買取してもらいたい毛皮製品は査定してもらうことを検討してみてくださいね。

セーブルのロングコート 380,000円
ラビットのロングコート 35,000円
チンチラのストール 15,000円

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。高価買取されやすい毛皮の種類と毛皮の高価買取実績を紹介しました。毛皮素材は非常にデリケートなので、保管する場合は念入りな手入れが必要です。防虫剤で虫食い汚れを防止したり、定期的に陰干しをしたりと非常に手間がかかるので、今後着る予定がなければいますぐ買取業者に毛皮を売ることをおすすめします。バイセルや買取プレミアムなどネット買取業者は、販売経路を国内外に広いので通年を通して豊富な毛皮需要に対応できます。つまり、年間を通していつでも毛皮を高価買取してくれるので、毛皮を売りたいと思ったいますぐにまずは無料査定をお願いしてくださいね!

スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!