着物クリーニングの値段と着物買取の前にクリーニングする必要性

着物女性

着物買取の前にクリーニングって必要なの?着物買取を検討している人の中には、高額査定してもらうために着物をクリーニングに出そうとしている人いませんか?今回は、着物を買取に出す時のクリーニングは必要であるか否かを紹介します。着物を少しでも高く売るために着物クリーニングのお店へ行こうとしている人は少し立ち止まってみてください!

着物クリーニングの値段

着物クリーニングの値段の金額相場は以下の通りです。
※当サイトでは10社から20社に及ぶ着物クリーニング店の料金表を比較して値段相場を公表します。目安として参考となれば幸いです。

訪問着 9,300円~11,000円
振袖 12,000円~15,000円
色無地 8,000円~11,000円
袋帯 5,000円~8,000円
名古屋帯 5,000円~8,000円

上記の通り、着物クリーニングを検討している人は、着物の黄ばみや汚れを落とすために約1万円を予算として考える必要があります。この金額は、改めて新しい着物に買い替える場合は手頃に着物を生まれ変わらせることができる方法と言うことができますが、目的が着物を買取に出して高額査定してもらうためであればおすすめできません。

着物のシミ抜きにかかる料金は?

着物のシミ抜きは基本的に1箇所毎に3,000円かかると覚えておきましょう。500円玉サイズを一箇所と計算して、複数箇所シミ抜きが必要な場合は3,000円を掛け算です。袖口や衿など全てシミ抜きをお願いしたら、数万円請求されることがよくあるので慎重にお店のスタッフと交渉しましょう。

着物買取前に着物クリーニングはおすすめ?

着物買取前に着物をクリーニングに出す必要はありません。着物買取において、着物の状態は必ず査定員に確認されます。着物に目立つシミ汚れがついていないか、肌に触れる部分の汗ジミはないかなど買取後に仕立て直し着物として販売できるレベルであるかどうかを確認されます。そのため、着物買取を検討している人の中には、高額査定してもらうために着物クリーニングで着物を状態良好にしようと考える人がいますが、その必要はありません。なぜなら、着物買取業者は買取した着物を自社でクリーニングすることを前提としているため、クリーニングをかけられた着物を期待していません。確かに着物クリーニングでシミ汚れが取り除かれた状態の着物は、シミついた着物より高額買取してもらえる可能性が高いですが、着物クリーニングをお願いする高価な値段を考えると着物の買取金額よりクリーニング代の方が高くなりやすいのでクリーニングは必要ありません。

着物クリーニングに出すと買取時に赤字?

着物や帯の買取相場は、購入額の20%以上の値段が相場と言われているので、5万円程で購入した紬着物などは、1万円を相場に買取してもらえる可能性が高いです。某大手着物クリーニング店は、小紋・紬の洗濯を10,800円で行っているので紬を着物クリーニングに出してから買取してもらうと赤字となります。それなら、自宅で綺麗にしようと、自宅で着物を洗濯しようと思っている人もちょっと待ってください。着物を洗濯にかけるとかえって、キズや色落ちなど着物の状態を悪化させるキッカケとなるので注意が必要です。

シミ汚れがついていても買取可能?

着物にシミ汚れがついていても買取可能な業者はあります。添付の写真は汚れのハッキリとした名古屋帯ですが、テレビCMで話題のバイセルに実際買取してもらえた実例です。
名古屋帯汚れ

バイセルの着物買取でシミ汚れはどこまでOK?という疑問に応えて、実際にバイセルに買取査定してもらえたワケあり着物や帯の実例を紹介しています。シミ・汚れ・虫食い・破れ・証紙なしなど他店で断られやすい着物や帯の買取はバイセルに無料相談してまずは1点1点査定してもらいましょう。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。不要な着物を買取に出す時のクリーニングは必要であるか否かを紹介しました。結論としては、買取前に着物をクリーニングに出す必要はありません。シミ汚れがついている着物を買取してほしい人は、シミ付き着物も喜んで査定してくれるバイセルに依頼しましょう!

まずは無料で相談してみる

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。