着物を売りたいなら訪問着や振袖の着物買取相場を比較しよう

着物の女性

着物を売りたいと思った時に着物や帯、小物など和装品をまとめて売りましょう! 着物は、着ないままタンスに収納しておくとどんどん価値を落としていくので、早ければ早いほど高く売ることができます。着物を売りたい……と衝動的に思っているなら、まずは着物の買取買取相場と買取方法をチェックしましょう!

着物を売りたいなら着物買取相場を比較 

笑顔の女性
着物買取の相場は、着物の種類や希少価値で大きく変わります。着物買取相場を3業者で比較して、身元のハッキリした信頼できる買取業者に着物を売れば、着物を処分する際にあなたが損をするリスクを軽減できておすすめですよ。
※買取相場はあくまでも参考価格となります。

着物買取相場 バイセル 買取プレミアム ヤマトク
訪問着 47,000円 71,000円 20,000円
振袖 97,000円 89,000円 10,000円
留袖 74,000円 68,000円 6,000円〜8,000円
袋帯 72,000円 67,000円 8,000円
名古屋帯 7,000円 9,200円 6,000円

着物買取相場を比較すると、出張買取を得意としたバイセルと買取プレミアムが宅配買取業者のヤマトクと比較して高価買取の可能性が高い事が伺えます。着物を売りたいと考えている人は、あなたの売りたい和装品にどれくらいの値段がつくのか気になりますよね。買取相場はあくまでも相場です。実際の査定金額はあなたの着物を査定してもらうまでわかりませんよ!

買取相場は購入価格の20%以上

着物の買取相場は購入価格の20%以上です。例を挙げると、百貨店で50万円で購入した訪問着は10万円以上の価格で買取してもらえます。また、ニーズが高くて希少価値の高い着物ならかなり高い価格で売ることができますよ。正確な価格は、着物の状態や人気、証紙や落款の有無など複数要因で決まるので、まずは鑑定知識と査定経験が豊富な査定員に買取価格をつけてもらいましょう。

買取価格のつかない着物も状態によってはまとめて金額をつけてくれるケースがあります。

着物の状態が大きく左右する

査定ポイントは着物の保存状態が大きく左右します。カビが生えていたりシワや折り目がついていたら買取価格は見込めなくなります。長年タンスに眠っている状態なら着物を売る前にチェックして、汚れなどを取り除いておくと高額買取につながる可能性が高くなります。しかし、着物のシミ・シワ・ヨレ・汗ジミ・カビ・破れ・ホコリを買取前に除去しようと、汚れ落としや念入りなクリーニングをかけると逆に状態を悪化させ、高額査定が難しくなるので注意してくださいね。

購入時の証紙も重要

伝統ある着物やブランド着物を購入すると必ず証紙が存在します。逆に言うと証紙があることが本物の証ともいえます。着物が本物である証明書がついていることで買取価格が高くあります。着物を購入した時は手放す時のことも考えて証紙を一緒に保管するようにしましょう。
大切にしてきたあなたの和装品を売るなら、高価買取に定評が高く、手間のかからない出張買取を行う専門業者の利用をおすすめします!  

着物を売りたいなら出張買取がおすすめ

ポイントを紹介する女性
着物を売りたいなら出張買取してもらいましょう。出張買取とは、査定員があなたの自宅まで無料出張してくれて、玄関先で着物や帯を1点1点目の前で査定してくれる方法です。下記で紹介する出張買取業者は、店舗をもたずにさて員を自宅に派遣する形で着物買取しているので、店舗運営費を削減してその分買取金額アップに還元してくれる点がおすすめポイントとなっています。着物買取実績が大変豊富で、バイセルを例に上げると、月間約20,000件の問い合わせに応じて和装品を買取査定しているので、確かな鑑定眼に評判が良いですよ。特徴をそれぞれ見ていきましょう!

バイセル

バイセルの着物買取
日本全国で着物の出張買取を行うバイセルは、無店舗経営で180人以上の査定員を全国に配置しているネット買取専門業者です。独自開拓の販売ルートが日本だけでなく世界へ幅広いことから柔軟かつ高価買取されやすい着物査定に定評があり、シミ汚れや黄ばみのついた着物など他店に断られやすい和装品を含め、和装品であれば何でも喜んで査定してくれるのが特徴です。査定料や手数料など利用者負担は完全無料で出張査定は申込後最短30分という早さで査定員が無料出張してくれるので一切お金と時間がかからないと口コミされていますよ。緑のボタンを押して公式サイトをチェック!

まずは無料で相談してみる

バイセルの着物査定実績は?

バイセルの着物買取実績
バイセルの着物査定実績は非常に豊富です。公式サイトで公表されている買取実績を見ると、色留袖や訪問着、振袖などお家に眠る複数枚の着物をまとめて173,000円で買取しているケースや、保管状態の優れた付下げ着物や小紋をまとめて52,000円で買取しているケースが公表されていて着物の高額査定に評判が良い理由がわかりました!

⇛⇛バイセルの着物買取実績をもっと見る。

買取プレミアム

買取プレミアムの着物買取
着物の出張買取と宅配買取を全国47都道府県で行う買取プレミアムは、バイセルと同様に自店舗を持たず、全国に査定員を配置して着物買取を行っているため、余分なコストを抑えてその分着物の買取価格アップを実現しています。国内外の豊富な販売ルートを活かして柔軟に幅広い種類の和装品を買取し、和装品を市場の最高価格で買取してくれますよ。女性査定員を指定できるサービスが人気で、一人暮らしの女性の方や高齢者の方でも安心して利用できますよ。

まずは無料で相談してみる

買取プレミアムの着物査定実績は?

買取プレミアムの着物買取実績
買取プレミアムの買取実績は豊富に公式サイトで公表されています。買取プレミアムの着物買取実績は、芭蕉布や黄八丈など合わせて406,000円で買取しているケースや、羽田登喜男や久保田一竹など有名作家のプレミアムがつく着物を753,000円で買取しているケースが公表されているので、高額査定されやすいですよ。気になる人は公式サイトで買取実績をチェック!

⇛⇛買取プレミアムの着物査定実績をもっと見る。

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤープラスの着物買取
日本全国に対応した出張査定と宅配査定に定評があるウルトラバイヤーは、着物、帯、小物など和装品全般を対象に買取しています。ウルトラバイヤーの嬉しい特徴は、万が一買取価格がつかない和装品も対象となる不用品と合わせて45L袋分にまとめて1,000円で買取してくれる点です。毎月先着100名限定で査定額を25%アップしてくれるキャンペーンを行っているので月初めにお家の片付けをする良い機会ですよ! 

まずは無料で相談する

記事始めの目次に戻る

着物の処分方法を知る

女性
若い時に奮発して買った着物、母から譲り受けた着物……自宅のタンス・押し入れに眠っている着物を捨てずに買取処分してもらうことで、着物に新たな人生をプレゼントすることができます。ライフスタイルや時代の変化と共に必要だったものが不要になります。その時に最適な意思決定を理解することは重要です。まず、着物買取業者に買取査定をお願いすることを含め、着物を処分する方法を全体的に理解することは重要です。着物を処分する方法はいくつもあります。あなたが納得のいく方法で着物を売れば後悔をする必要がなく安心です!

着物の出張買取

出張買取は、査定員があなたの自宅玄関先まで無料出張して和装品を1点1点買取査定してくれるサービスです。着物や帯はまとめて買取に出そうと思うと重量感があるので、持ち込み買取を利用するのは大変です。複数枚の着物を売りたい人は、査定員に自宅まで着てもらい1枚1枚に正確な買取価格をつけてもらうことをおすすめします!

着物の宅配買取

宅配買取は自宅に送られてきたダンボールに買い取ってもらいたい着物を綺麗に詰め込んで、指定した住所に宅急便で送るだけです。送料無料の会社が多いですが、返品不可能なケースがあるので思ったよりも買取金額が高くない……となってしまった時に不満を感じてしまうデメリットがあります。返品可能な会社でも返送料は自己負担となるケースが多いのでご注意ください。

着物買取の専門店

街の着物買取の専門店も着物を処分するひとつの手段といえます。正直この方法はおすすめできません。なぜなら、着物買取の専門店舗がとても少なくお住いの地域に店舗がないケースが多いです。また、着物1着で約2kgの重さがあるので持ち運びに難があるのでおすすめできません。車で運んでもかなりの手間がかかります。高額買取を期待して店舗に足を運んでも納得できる金額でなかった場合、自宅に持ち帰る手間がかかります。

リサイクルショップ

リサイクルショップも着物買取の専門店と同様のメリットデメリットがあります。唯一違う点は、着物買取の専門業者ではない点です。リサイクルショップは自宅に眠る不要なものを買い取って自店舗で販売することにより売上を作ることができます。多種多様な商品を買い取るので、専門買取業者より買取価格が安くなる可能性が高いです。また、専門知識を有していないスタッフが査定するケースも多いので安価に二束三文で買い取られてしまうこともあります。

ネットオークション

ネットオークションは自宅にいながらヤフオクやメルカリなどのオークションサイト・アプリに出品することで、着物を売ることができます。出品の手間がかかること、確実に売れる保証がないこと、販売した後に着物を発送したり入金を確認する手間が発生します。やり方によっては高額で買い取ってもらうことができますが、個人間取引なのでトラブルが発生したりする可能性があります。出品手数料なども発生するのでネットオークションもおすすめできません。

フリーマーケット(フリマ)

フリーマーケットに出品して着物を処分するのもひとつの手段です。フリーマーケットで着物を処分する時の欠点として買いたいニーズを持つ人が少ない点にあります。着物は購入したい層が限定されています。大規模なフリマになればなるほど、多種多様な人が来場するので処分するのが難しくなります。フリマで販売するなら多くの人がニーズを持つTシャツやスポーツウェアなどの方がおすすめです。

知人に引き取ってもらう

知人に引き取ってもらうのも着物を売りたいと思った時の手段のひとつです。当然、娘の成人式や孫の成人式用に着物を譲るのもひとつの手段です。注意しなければいけないことは本当に娘が受け取りたいと思っているか? という視点です。必要でないものを無理やり渡すのはおすすめできません。

まとめ

いかがだったでしょうか。着物を売りたいと思った時に読む虎の巻を紹介しました。日本が誇る伝統衣装の着物を買い取ってもらって日本、世界で必要とする人の手に渡らせましょう。バイセルなら海外にも豊富な販路を持っています。ここで紹介した情報を参考にしてみてください。着物を売りたいならまず最初にここで紹介したことを元に意思決定をしてもらえれば嬉しいです。

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!