着物買取のメール査定に対応している業者はある?

パソコンとスマホ

着物買取は、店舗への持ち込み買取、郵送買取、出張買取の3種類がもっとも主流の方法となっています。もっと手軽にできる査定方法としてLINE査定やメール査定ができないの? と考える女性も多いと思います。そこで今回は、スマホで写真撮影して着物の査定ができるLINE査定やメール査定に関する情報を紹介します。

着物買取のメール査定に対応している業者は少ない

着物買取のメール査定に対応している買取業者はとても少ないです。筆者が確認しただけで片手で数えられる業者数でした。それ以外の買取業者に関しては大々的に査定メニューとして提供している会社はありませんでした。筆者の個人的な推察によるとメール査定だと依頼してきた人とスムーズな連絡が取れない点が大きいと言えます。例えば、写真をメールで送ってもらっても買取査定するには、情報が十分に足りないケースが多いです。着物の全体を確認しないと査定が難しいのに着物の一部分だけの写真が届くようなケースです。買取業者側からもっと詳しい写真が欲しいと依頼しても、メールだと意思疎通がとても難しいのが事実ですよ。また、メール査定で何度もやり取りしているうちに着物を売りたい人にフラストレーションが溜まってしまいクレームを引き起こす可能性もあります。

着物買取のメール査定は現実的にスピーディーなやり取りができないと査定が難しくなってしまいます。

着物買取のLINE査定は?

着物買取のLINE査定はいくつもの業者が積極的に行っています。バイセル、ゆずりは、おたからや、友禅同呉服店、福ちゃんなど様々な会社がLINE査定を行っています。LINEだったら既読がつく上にスピーディーな返信が期待できます。また、写真だけである程度高い精度の査定額を提示して宅配買取や出張買取の依頼をスムーズに受け付けることができます。LINE査定は利用者側と買取業者側が全員ハッピーになる方法なので多くの会社に広まって利用されている査定方法のひとつです。

LINEだけで着物を買い取ってもらうことはできません。最終的に最初に紹介した店舗への持ち込み買取、郵送買取、出張買取のいずれかを選択することになります。

今後、人工知能(AI)が発達していけば査定した瞬間に着物引取日程が自動的に確定して査定額がLINEPayなどの電子マネーで振り込まれる未来も期待できるかも知れませんね!

まとめ

いかがだったでしょうか。着物やブランド品などを買い取ってくれる業者も年々進化して多種多様な買取方法を提供してくれています。今回紹介したようにメール査定に対応している業者は少ないですが、LINE査定に関しては対応している買取業者もドンドン増えています。人生はあっという間です。着物査定のプロに買取依頼してあなたの直感で納得のいく着物買取をしましょう! まずは利用者の口コミ評判が良い高額査定に定評あるバイセルの査定員に無料査定してもらいましょう。申し込みは、電話一本(0120-362-985)または申し込みフォームを利用して簡単に申込みができますよ。着物や帯など和装員は手入れが大変です。売りたいなとおもった時にまとめて買取すると状態が良く買取価格がつきやすいのでおすすめです。思い立ったが吉日。いますぐバイセルに無料査定をお願いしましょう!

まずは無料で相談してみる


申込方法
1.⇛⇛バイセルの公式サイトはこちらをクリック!
2.一番下までスクロールする。
3.入力フォームに名前、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレスを簡単入力するだけ!
バイセルの申込フォーム

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!