切手を換金したいと思った時に読む入門の手引き

胸を張る男性

切手を換金したい! お家に余る大量の切手を見て今後使う機会を感じない人は多いですよね。切手の換金は大きく2種類に分けられ、郵便切手として主に使用される普通切手(記念切手を含む)と額面以上の価値がつくプレミア切手です。どちらの場合でもやはり高額で換金したいですよね。今回は、切手を換金する方法から換金価格相場、そしておすすめ買取業者まで切手を換金したい時に読んで欲しい入門の手引きをお届けします!

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

切手を換金する方法3選

切手を換金する方法3選を紹介します。金券ショップ、オークション、切手買取専門店のうちあなたの納得のいく換金方法を見つけてくださいね。

金券ショップ

金券ショップは大黒屋やアクセスチケットなど東京や大阪など主要都市に多く店舗を構えて切手の換金を行っています。金券ショップの強みとして、郵送切手の購入需要が高いので、62円や82円の普通切手や200円や400円の収入印紙の換金におすすめです。しかし、金券ショップの性質上、切手のみを專門にした買取査定員は常駐していないので、額面以上の価値が期待されるプレミア切手の換金はおすすめできません。プレミア価値がつくと知らずに、額面の何%という形で換金されてしまうのはもったいないですよね。

オークション

切手をオークションを通した個人間取引で換金するのも一つの手段です。オークションへ訪れる購入者のほとんどは熱烈な切手コレクターの人が多いため、プレミア価値のつきやすい切手が売買取引されています。しかし、郵便切手の需要は極端に低いため、普通切手の換金はおすすめできません。

オークションは、個人の裁量で換金額を決められるので便利な点もありますが、オークションを通した個人間トラブルは毎年後を絶たないので注意してくださいね。
オークショントラブル件数
参考画像:独立行政法人国民生活センターの公式ページより。

切手買取専門店

切手買取専門店は、バイセルやネオスタなど切手買取に専門知識と熟練の査定ノウハウを有した買取業者です。高い目利きを有した査定員が、切手1枚1枚の需要を正確に定めて換金してくれるので郵便切手もプレミア切手も高価買取してくれる可能性が高いです。換金の際に価値がつくかわからない切手を持っている人はまず査定してもらうことをおすすめします!

切手買取專門店は店舗運営をしている業者と無店舗で査定員を全国主要都市に配置している業者があります。無店舗経営の切手買取專門店の方が、維持費や人件費など運営コストを抑えて、その分換金額を上げてくれるのでおすすめです!

切手の換金は郵便局も可能?

お家に余っている大量の切手は購入先の郵便局で換金してもらえないの?と疑問に思う人は多いです。しかし、郵便局は偽装切手の流通を阻止するために、切手の換金や返金を一切行っていません。しかし、切手の保存状態として破れていない、また額面に汚れのない場合は手数料バラ切手につき5円と引き換えに新しい切手と交換してくれますよ! 古い切手を新しい切手または新しいハガキに交換して郵送に利用する人もいますが、換金目的であれば郵便局は最善の選択肢ではないでしょう。

切手の換金価格相場

切手の換金価格相場は、普通切手とプレミア切手ともにバラ切手の状態を基準として見ていきましょう!

普通切手(バラ) 額面の5割から6割
プレミア切手(バラ) 数千円から数万円

普通切手はバラ1枚で額面の5割から6割を価格相場に換金してもらえますが、切手シートして枚数が増えるほど換金レートはあがり、100枚つづりであれば90%の換金率を期待できますよ! 一方、プレミア切手は人気・希少価値・保存状態の3つの軸を基準にプレミア価格が変動するので一概に価格相場を断言できませんが、およそバラ切手で数千円から数万円が相場です。普通切手と同様小型シートや数十枚つづりの場合は、高価換金額を期待できます!

普通切手もプレミア切手も換金額に影響する価値を素人目で判断するのは至難の業です。まずは切手買取実績が豊富な專門査定員に価値判断をしてもらいましょう!

記事始めの目次に戻る

切手の換金ならバイセル

切手の換金ならバイセルがおすすめです! バイセルは、全国に約200名の査定員を配置して、利用者の自宅へ出張買取を行っている切手買取専門業者です。電話一本で換金査定を申し込むと、最短即日というスピードで査定員が自宅へ無料出張してくれるので、わざわざ外出する手間がなくて嬉しいと口コミ評判良好です。切手の月間買取実績約4,000件という高い目利きを活かして普通切手(記念切手含む)を額面の9割、プレミア切手を国内外の市場ニーズに合わせて高価買取してくれます。さらに、販売経路が世界中に広く多様なニーズに応えられるため、他店で断られやすいワケアリ切手(シミ汚れや折れつき等)も柔軟に換金してくれますよ。査定料や手数料など切手買取に関わる費用は完全無料なのでまずは無料相談してみてください!

まずは無料で相談してみる

女性の方は女性査定員を指定することも可能なので、安心してバイセルに玄関先へ訪問してもらい、切手の即査定、即現金化を実現してもらいましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。切手を換金する具体的な方法とおすすめ買取業者バイセルを紹介しました。一昔前までは封筒やはがきを使って必要書類の提出や親戚、友人とのコミュニケーションを行い、切手はどの家庭にも必ずあると言っても過言ではない必需品でした。しかし、現代ではインターネットが急速に発展して郵便を利用する機会が減り、年明けの恒例行事年賀状ですらデジタル化の波が押し寄せています。今後使う機会がますます減る切手は、価値が下落する前にバイセルに換金してもらいましょう!

スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!