普通切手の買取相場は?普通切手の買取価格の相場一覧表

かわいい女の子

普通切手は、郵便物を送る時に欠かせない証紙アイテムとして1871年に日本で初めて発行された竜切手から現代まで約150年以上使われています。

1960年代から1980年代にかけて切手ブームが盛り上がったことで、当時収集した切手コレクションを親や親戚から譲られた人は多いですよね。

2020年の東京オリンピックに向けて日本の切手が注目されている今、普通切手を高額査定してもらうチャンスですよ。普通切手の買取価格相場を見ていきましょう! 

普通切手の買取相場の一覧表

普通切手
普通切手の買取価格の相場一覧表を明治時代・大正時代・昭和時代に分けて紹介します。いざ切手買取に出そうと言っても、まずは手元にある普通切手のプレミア価値を相場見積もりしたいですよね。早速、プレミア価値のつく普通切手の買取相場を見ていきましょう!
※以下で紹介している普通切手がプレミア価値のつく切手の「全て」ではないので、あなたの切手が該当していなくてもまずは切手買取専門業者に査定してもらうことをおすすめします!

明治時代の普通切手

竜切手第一版 2万円
竜文切手 2万円から15万円
鳥切手 2万円から5万円
菊切手 1,000円から1万円
竜銭切手 1万円から6万円
桜切手 2万円から5万円
(桜切手30銭は数十万円から数百万円)
小判切手 1,000円から5千円
旧高額切手 5万円から10万円

大正時代の普通切手

田沢切手 2,000円から1万円
震災切手 1,000円から5,000円
風景切手 1,000円
富士鹿切手 5,000円から1万円
新高瀬切手 2万円から3万円

昭和時代の普通切手

第一次昭和切手 1,000円から5,000円
第二次昭和切手 1,000円から2,000円
第三次昭和切手 1,000円
第一次新昭和切手 1,000円から3,000円
第二次新昭和切手 数百円から2,000円
第三次新昭和切手 500円から1,000円
昭和すかしなし切手 1,000円から1万円
第一次動植物国宝切手 1,000円から3,000円
第二次動植物国宝切手 1,500円
第三次動植物国宝切手 500円から1,000円

プレミア価値の高い普通切手の買取金額は切手の種類ごとに異なります。

一覧表で紹介している以外にもプレミア価格がつく普通切手はたくさんあるので、
バラバラに保管されている大量の普通切手を見つけた人は、いますぐプロ査定員に正確な買取額をつけてもらう事をおすすめします!

普通切手の買取価格はどのようにして決まるの?

普通切手の買取価格は、以下3つの査定ポイントで決まります。

  • 普通切手の人気と希少価値
  • 普通切手の発行年
  • 普通切手の保存状態

普通切手の買取価格を決める時に最も重要なポイントは、切手1枚1枚の希少価値です。

切手コレクターに人気が高く、需要の豊富な切手は高額買取されやすいです。

さらに、普通切手の保存状態も買取価格に大きな影響を与えるので、切手アルバムや切手ストックブックに保管して湿気によるシミ汚れを予防している切手は価格がつきやすいです。

一般的に、1955年以前の明治時代・大正時代に発行された普通切手は、現行枚数が少ないためプレミア価値がつきやすいですよ!

プレミア価値のつかない平成の普通切手は売れる?

普通切手は、額面の値段を基準に額面の何%の値段という形で買取価格がつけられます。

金券ショップでは、バラ切手で額面の5割から6割の値段、シート切手で7割から8割の値段が買取相場となってます。

金券ショップのような店舗をもたない買取店を使う事で、買取相場よりも高い値段で普通切手を買取してもらえますよ。

下記でおすすめ紹介しているバイセルなら、プレミア価値の有無に関係なく切手を高額査定してくれるので、いますぐ特徴と口コミをチェックしていきましょう!

記事始めの目次に戻る

普通切手の高価買取はバイセルがおすすめ!

バイセルの査定員
普通切手を買取してもらうなら、切手買取の最前線をゆくバイセルがおすすめです。

バイセルの出張査定は、申込み後最短即日という早さで査定員が自宅へ無料訪問してくれる画期的な買取方法なので手間と時間が一切かかりません。

月間20,000件の問合せをうける査定員が、あなたの売りたい切手を最新の買取技術を使って査定してくれるので他店より高額査定されやすいですよ。

自宅完結でいらない切手を買取してもらえる全く新しい考え方の火付け役として注目されているので、あなたもまずは売りたい切手の無料査定からお願いしてみてくださいね!

下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう!

まずは無料で相談してみる

バイセルの切手買取実績は?

バイセルの切手買取実績の例は以下の通りです。

記念切手やふるさと切手まとめて 467,000円
数十冊の切手コレクション 815,000円
月に雁と見返り美人のシートまとめて 1,150,000円

バイセルの切手買取実績は、リサイクルショップと比較すると5から10倍の高い値段で査定・買取されています。独自の販売ルートが国内、国外に広いことで多様な需要を取り込み、他店に負けない市場の最高価格を切手1枚1枚につけてくれますよ。

⇛⇛バイセルの切手買取の特徴と口コミ評判

まとめ

いかがだったでしょうか。普通切手の買取価格の相場一覧表とおすすめ買取業者を紹介しました。プレミア価値のつく普通切手のがあなたのお家にも眠っているかもしれません。いらない切手はまとめて買取に出して手間なく買取査定してもらうことをおすすめします!

バイセルと他業者を比較してから申込みを決めたい人は下記のおすすめランキングを参考にしてみてくださいね。

⇛⇛切手買取おすすめランキング

スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!