切手を売るなら知っておくべき値段相場と買取方法

子供

切手を売る機会は人生で数回に限られています。切手を売る時の理由は様々で、切手ブームの熱が冷めて切手の価値が分かる人へ届けてあげたいという理由や切手収集家の親や親戚に譲られた切手の行き場がなくなり、売ることで処分したいという理由などですよね。どのような理由にしても、切手を売るならやはり買取価格が気になるのが当然です。値段相場と買取方法を正しく理解して切手買取の専門家に高価買取してもらいましょう! 今回は、切手を売るなら知っておくべき値段相場と買取方法を紹介します。

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

切手を売るなら知っておくべき値段相場

切手を売るなら知っておくべき値段相場を紹介します。切手の値段相場は、実用的に郵便切手として使われる普通切手とコレクターに人気で額面以上の価値がつくプレミア切手で異なります。早速見ていきましょう!

普通切手の値段相場

普通切手の値段相場は、バラ切手で額面の5割の値段、シート切手で額面の8割の値段を相場額として期待できます。買取の依頼先によって額面から引く掛け金が変わるので、普通切手を買取に出す前に金券ショップやチケットショップが公表している掛け金が額面の何%であるか確認しておきましょう。

プレミア切手の値段相場

プレミア切手の値段相場は、バラ切手で数千円から数万円、シート切手で数十万円から数百万円です。プレミア切手は1枚1枚価値が異なり、買取査定員の目利きによって値段が異なるので切手買取に熟練の経験と知識を有した切手買取専門業者に買取価格をつけてもらいましょう!

切手の価値はどうやって決まる?

切手の価値は、希少価値・人気・保存状態の3つのポイントを基準に査定されます。一般的に、1955年以前に発行日を迎えた切手はもともとの発行枚数が少なく、希少価値が高いので高価買取されやすいです。特に1948年に発行された見返り美人や翌年1949年に発行された月に雁など日本の浮世絵作品は、全国の切手収集家だけでなく世界中の切手コレクターの人気を集める切手作品なので高価値が認められています。ピンセットでバラ切手を丁寧にストックブックへ乾燥剤とともに保管するなど保存状態に気を使った切手は極美品として高価買取が期待できますよ。一方、保管時の湿気の影響で黄ばみやヨレが目立ったり、折れ、破れのついた切手はプレミア切手であってもマイナス査定、または買取をしてくれない買取店もあるので注意してください。

切手を売るなら知っておくべき買取方法

切手を売るなら知っておくべき買取方法を紹介します。切手を売る方法は、主に金券ショップ、オークション、郵便局、切手買取專門店に分かれます。早速違いを正しく理解し、あなたの納得いく買取方法で切手を売りましょう!

金券ショップ

金券ショップは、東京や大阪でよく見かける大黒屋などギフト券や新幹線のチケットの買取と一緒に切手買取も行っているお店です。金券ショップの切手買取の特徴として、切手買取の専門家は常駐していませんが、額面から何%の掛け額を引くという数字がお店毎決まっているので、不当に安い金額で買取される心配は無用です。そのため、郵便切手として実用目的が期待される普通切手の買取であれば、郵便切手を安く手に入れたいという需要が獲得できる東京や大阪など都心を中心に利用してみる価値はあります。しかし、額面以上の価値を期待できるプレミア切手を金券ショップで買取に出しても、正確な買取価格がつきづらいので注意してください。

金券ショップで切手買取を依頼する場合は、バラ切手とシート切手ともに額面・種類毎仕分けして持っていきましょう。仕分けしていない場合、最大10%の手数料を請求されてしまうのでもったいないですよ。

オークション

オークションを利用して、切手コレクターの人を対象にあなたの切手を出典する方法も検討の余地ありです。ヤフオクやメルカリでは、実際見返り美人などプレミア切手が切手カタログの市場価値を超える値段で取引されていました。しかし、オークションは出典の手間と時間がかかることや、個人間取引ならではの金銭トラブルなど懸念点が多いので切手を売ることが初めての人にはおすすめできません。

郵便局

郵便局で切手買取はしてもらえません。郵便局では国内郵便約款という規定で、偽切手の流通を避ける目的で切手の買取も換金も行っていません。一方で、切手に汚れや破れが見当たらない場合はバラ切手1枚5%の手数料で新しい切手と交換してくれるので、新しい切手として切手買取専門店に買取依頼すると価値がつきやすくなりますよ!

切手買取專門店

切手買取専門店は、文字通り切手買取を專門に行う買取店なので、切手に関する目利きは信頼高いです。普通切手はもちろんプレミア切手の買取査定を得意とし、1枚1枚丁寧に査定額をつけてくれるのでおすすめです。特に、近年テレビCMで話題のバイセルは出張買取と宅配買取という主な買取方法で全国的に切手買取を行っているので、自宅から外へ出る手間を必要とせず切手專門の査定員に切手を買取してもらえます。バイセルの出張買取サービスなら、あなたの電話申込から最短即日という早さで査定員が自宅に訪問し、即査定・即現金化を行ってくれるので手間がかかりません。万が一、買取価格に納得がいかない場合はキャンセルすることも可能でその際にキャンセル料を請求されることはないので安心です。査定に関わる費用はキャンセル料だけでなく、査定料・手数料など完全無料なのであなたが損をすることはないですよ。気になる人はまず優しいと評判のスタッフに無料相談してみてください!

まずは無料で相談してみる

バイセルの切手買取なら、女性査定員を指定することも可能なので男性査定員を自宅に招くことが不安な女性の方も安心して利用していますよ!
北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮城 山形 秋田 福島
関東 東京 栃木 群馬 埼玉 千葉 茨城 神奈川
北陸・甲信越 新潟 長野 石川 福井 山梨 富山
東海 三重 静岡 愛知 岐阜
関西 大阪 京都 滋賀 奈良 兵庫 和歌山
中国 鳥取 島根 広島 岡山 山口
四国 徳島 愛媛 香川 高知
九州・沖縄 福岡 長崎 佐賀 熊本 宮崎 大分 鹿児島 沖縄

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。切手を売るなら知っておくべき値段相場と買取方法を紹介しました。過去に二度起きた空前の切手ブームは、時代の流れとともに薄れていき、現代では切手を収集する以前に切手を郵便に使う機会が減ってきました。切手を自身で集めた人、譲り受けた人の中で、将来必ずプレミア価値がつくぞと信じてこれまで切手を保管してきた人は切手を売るタイミングを決めていますか?切手を売るなら、2020年の東京オリンピックに先駆けて日本が世界的に注目されている「今」しかありません。あなたがもっている切手をバイセルに高額査定してもらい、世界中の熱烈な切手コレクターのもとに届けてあげましょう!

バイセルで切手買取を依頼する方法とよくある口コミ評判をQ&A形式で紹介しています。売りたい切手の買取を検討している人は、自宅まで驚きの特急スピードで無料出張してくれて手間のかからないバイセルの特徴をいますぐチェック! お家に余る郵便切手や譲り受けた切手コレクションを高価買取してほしい人は必見です。
スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!