静岡県の切手買取店を比較!高価買取のおすすめ買取業者

カピバラ

今回は静岡県の切手買取店を比較して、高価買取のおすすめ買取業者について紹介します! 一生懸命集めては大切に保管していた切手ですが、もう使いみちもないしこの際売ってみようと考えている方も多いです。しかし、みなさん売るタイミングが分からず、売ろうにも踏み出せない葛藤に悩まされてはいませんか? 今では信じられないほどの高値が付くようなプレミア切手も多く存在したことから、投機狙いで切手を集めていた人も多くいました。いつかは売ろうと考えていたはずなのに、そのいつかが来ない…一番気になる査定額を利用した悪徳業者の噂も聞いてしまい八方塞がりという方はあなただけではありません。ご安心ください。当サイトがおすすめしている買取業者は、あの有名芸能人をCMに起用するなど社会的信用性の高い優良買取業者ですので、ぜひ参考にしてみてください!

静岡県の切手買取

静岡県の切手買取店について見ていきましょう。静岡といえば、お茶や富士山はもちろん、白糸の滝をはじめ多くの名滝が静岡にはありますよね。さて、そんな魅力の詰まった静岡ですが、切手買取を行っている店舗を調べてみると、北から「三島」「清水」「静岡」「藤枝」にいくつかのお店が集中していることがわかりました。今回は静岡をに焦点を当てて行きたいと思います。静岡駅から南口と北口に「金券屋ハウマッチ」と、静岡駅南口から徒歩12分には「おたからや静岡駿河店」、同じく静岡駅南口から徒歩20分のところに「静岡鑑定団」が切手買取を行っています。

実店舗なら「おたからや静岡駿河店」

静岡駅に焦点を当てた場合のおすすめ切手買取店は「おたからや静岡駿河店」です。例えば金券屋ハウマッチのような金券ショップやリサイクルショップは、プレミア切手の買取を専門に行っている訳ではありません。実用性のある普通切手を額面の6割〜7割程度の査定で買取しているため、そもそもプレミア切手の高価買取には力を入れられないお店が多いのであまりおすすめしません。その点「おたからや」はブランド品や貴金属をはじめ、プレミア切手の買取も行っている総合的な買取業者で、全国にお店を構えています。静岡だけでも9店舗ある有名な切手買取業者です。ただ、おたからや静岡駿河店の営業時間は10時〜18時なので実際にお店で査定してもらう方は注意してくださいね。以下で、無店舗型買取を行うネット買取業者のバイセルを比較紹介したいと思います!

高価買取のおすすめ買取業者

高価買取のおすすめ買取業者として、バイセルをおすすめしています! バイセルの強みは何と言っても高価買取です。ネット買取業者であるバイセルは、インターネットで利用者を集客し、実店舗を持たない無店舗経営をすることで、無駄な人件費や土地代を浮かすことができています。浮かせた経費削減分を買取金額アップに還元してくれるだけでなく、高価買取が行えるもう一つの大きな理由は、独自の販売ルートの確保による在庫リスクの軽減です。静岡はもちろん、国内だけでなく海外にも切手の販売ルートを持っているので、在庫になるリスクを恐れず、積極的かつ柔軟な切手買取を行っているのも魅力の一つです。そんなバイセルでは全国に常駐している切手専門の査定員が、お客様からの電話一本で最短30分という早さで自宅まで出張してくれます。気になる手数料ですが、バイセルは査定員の出張料や査定料をはじめ、キャンセル料も全て完全無料です。まずは、あなたの切手の買取価格の相場を電話で無料相談してみてくださいね。

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。静岡県の切手買取店を比較して、高価買取のおすすめ買取業者について紹介しました。切手ブームの衰退とともに切手の査定額も下降し始めていると言われていますが、バイセルはまだまだ高価買取を行っています。下の記事に詳しくまとめたので、気になる方は合わせてチェックしてみてください! 筆者は切手を売って臨時収入が入るなら、伊豆シャボテン公園でカピバラさんと触れ合いたいです。かわいいので、ぜひ癒やされたい…最後まで読んでいただきありがとうございました。ぜひご検討ください!

バイセルで切手買取を依頼する方法とよくある口コミ評判をQ&A形式で紹介しています。売りたい切手の買取を検討している人は、自宅まで最短30分で無料出張してくれて手間のかからないバイセルの特徴をいますぐチェック! お家に余る郵便切手や譲り受けた切手コレクションを高価買取してほしい人は必見です。
スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

小さい頃から水泳・バスケボール・器械体操を習い、大学時代には4年間で30ヶ国を周るなど、新しいものや刺激のあるものを求め「常に動いていたい」性分です。今ではインターネットの魅力に引き込まれ、新しいテクノロジーやサービスに毎日ワクワクの連続。そんな世界で少しでも価値あるものを生み出せるよう、これからも常に動いていきます!