古銭をリサイクルショップで売るメリットデメリット

手を広げる女性

金貨や銀貨、穴銭、記念硬貨、大判小判、外国コインなどむかし流通していた古銭を収集していた祖父母や親戚をもつ人は、引っ越しや生前整理などさまざまな機会にお家を片付けていて、ふと蔵や押入れから大量の硬貨や紙幣が出てきたという人は多いですよね。汚れている古銭をみて、これ売れるのかな?と疑問に思う人はまず査定してもらいたいですよね。家具やブランド品、時計、着物、切手など幅広いジャンルの不用品の買取を行うリサイクルショップで果たして古銭に額面以上の価格はつくのでしょうか。今回は、古銭をリサイクルショップで売るメリットとデメリットを紹介します。

古銭をリサイクルショップで売るメリット

古銭をリサイクルショップで売るメリットは、古銭だけでなくブランド品や貴金属、着物、切手など様々な不用品をまとめて買取してもらえる点です。お家を整理しているタイミングは、不要な着物や切手も一緒に処分したいですよね。リサイクルショップなら古銭以外の不用品もまとめて買取または回収してくれるので便利です。さらに、古銭の中には、金貨や銀貨など金、プラチナ素材を使った貴金属が含まれる場合もあるので、総合的な鑑定眼を有したリサイクルショップの査定員なら貴金属を含む硬貨の査定・買取の目利きを期待できます。

リサイクルショップで古銭を査定してもらった結果、価値がつかず価格をつけてもらえない場合は、銀行で現行貨幣と両替してもらうことも検討してみてください。

古銭をリサイクルショップで売るデメリット

古銭をリサイクルショップで売るデメリットは、査定員の古銭に対する目利きを期待できないことです。リサイクルショップは、古銭を專門に査定・買取を行うお店ではないので古銭買取の価値判断を專門とした査定員が常駐していない場合が多いです。古紙幣は数字のゾロ目や印刷違いで価格が変わり、穴銭は刻印された漢字の払い棒や跳ね方で価格が変わるほど査定ポイントが細かいので買取に出す際は古銭買取に熟練の査定経験と専門知識を有した古銭買取専門業者に高い目利きで鑑定してもらうことをおすすめします。

古銭買取専門業者

古銭買取専門業者のバイセルは、古銭買取に関する問い合わせが月間4,000件寄せられる日本トップレベルの古銭査定実績を誇ります。バイセルの特徴は、柔軟な買取対象品目で、独自開拓の販売ルートを活かして世界中の古銭需要に対応しているためリサイクルショップに断られやすい汚れのついた古銭や鑑定書のついていない古銭もまとめて査定してくれます。査定方法は、簡単で電話一本で古銭の鑑定を申し込むだけで、最短30分という早さで査定員が自宅に無料出張してくれるので一切手間がかかりません。玄関先で目利きの高い経験豊富な査定員に売りたい硬貨や紙幣を1点1点査定してもらい、買取できる古銭と買取できない古銭の理由をそれぞれ丁寧に説明してもらうことで買取価格に納得がいきやすいと利用者からの口コミ評判が良いですよ!

まずは無料で相談してみる

バイセルの古銭査定は、査定料、手数料、キャンセル料など費用は完全無料なのでまずは売りたい古銭の無料相談をおすすめします!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。古銭をリサイクルショップで売るメリットとデメリットを紹介しました。売りたい古銭を近所のリサイクルショップにもっていくと思わぬ損をする可能性があります。古銭買取専門業者に査定してもらえば5,000円の価値がついた1,000円銀貨をリサイクルショップや銀行に額面通り1,000円で両替・買取してもらうのはもったいないですよね。汚れていく古銭を見つけて、どうせ売れないだろうと諦めずまずはバイセルに売りたい古銭を査定してもらいましょう!

バイセルの古銭買取について詳細が気になる人は以下の記事をいますぐチェック! たった3分で読めますよ。

バイセルの古銭買取の査定方法と口コミ評判Q&Aを紹介しています。古銭買取に関する知識と鑑定力が業界トップレベルのバイセルは完全無料であなたの古銭を正確に査定してくれますよ。
スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。