古銭を売りたい!貨幣と紙幣の買取価格はどう決まる?

笑顔の女性

古銭を売りたい!貨幣や紙幣など価値の有無がわからない昔のお金が手元にある人は、売るかどうかはまだ決めていなくても買取価格を査定してもらうことをおすすめします。貨幣と紙幣では買取時の査定ポイントが異なるので、古銭の価値がどのように決まるかを確認して納得のいく方法で古銭を売りましょう! 

貨幣の買取価格はどう決まる?

貨幣の買取価格が決まる要因は以下の通りです。

  • 希少価値
  • 状態
  • 貴金属の含有量

貨幣の価値に最も影響を与える要因は硬貨の希少価値です。和同開珎に始まる古い硬貨は発行された年代によって発行枚数が異なり、現存枚数が少ない貨幣は高額査定されやすいですよ。さらに、貨幣を買取に出すと査定員は硬貨にキズや汚れ、凹みがないか等状態の確認をします。汚れなく未使用な硬貨はもちろん買取されやすいですが、額面の摩耗やキズを自分でクリーニングすると逆に価値を落とす原因となるので注意してくださいね。また、古銭の中には金貨や銀貨など貴金属を含む貨幣があり、査定時の金相場や銀相場に応じて貴金属としての価値も貨幣の買取価格に影響しますよ。

紙幣の買取価格はどう決まる?

紙幣の買取価格が決まる要因は以下の通りです。

  • 希少価値
  • 種類
  • レアな製造番号やエラー

明治通宝、国立銀行券、日本銀行券など旧札も現存枚数が少なく、古銭コレクターに人気ある希少価値が高い種類は高額査定されやすいです。旧国立銀行券10円は美品状態で数百万円を期待できますが、聖徳太子の100円札や伊藤博文の1,000円札などまだ現行通貨として使用可能な種類の紙幣にはなかなか高価値がつかない現実があります。しかし、製造場号がゾロ目や連番、アルファベットのAに囲まれた初期発行を意味する数字など特別な場合、高価な買取価格を期待できますよ。また、印刷ズレなどエラー紙幣も買取時に高額査定されやすいです。

記事始めの目次に戻る

古銭や紙幣の買取方法

古銭や紙幣の買取方法は、店頭買取・宅配買取・出張買取の3つの方法となっています。それぞれの特徴を見ていきましょう。

店頭買取

店頭買取は、リサイクルショップやコインショップなど古銭買取店に売りたい貨幣や紙幣を持ち込んで査定してもらう方法です。古銭には上述の通り、貴金属を含む硬貨が多いので、大量の古銭を買取に出す場合は持ち運びが重く大変です。また、リサイクルショップの査定員は鑑定の目利きが高い可能性、コインショップでは限られた買取対象商品など売りたい古銭に価値がつかないケースが多いのでおすすめできません。

宅配買取

宅配買取は、売りたい貨幣や紙幣を梱包して買取店に着払いで発送する方法です。宅配買取なら、自分の好きな時間を使って売りたい古銭を査定してもらえることがメリットですが、郵送中に古銭にキズがつくなど状態が悪くなる可能性も考えられるので注意してくださいね。

出張買取

出張買取は、古銭買取に目利きが高い專門の査定員に自宅の玄関先まで無料出張してもらう方法です。玄関先目の前で査定員に1点1点売りたい古銭を鑑定してもらえば買取価格に納得がいきやすいと評判が良いですよ。まずは、古銭を売る前に査定額を知りたい人は月間20,000件の問い合わせを受ける大手の買取業者バイセルに無料査定をお願いしましょう。古銭買取に関して、古い貨幣や紙幣の大量コレクションを210,000円で買取した実績が公式サイトで報告されていますよ!
⇛⇛バイセルの古銭買取実績をもっと見る。

まとめ

いかがだったでしょうか。古銭の貨幣と紙幣の買取価格が決まる要因を紹介しました。お家の蔵や納屋から出てきた古銭は、価値の有無がわからない場合が多いですよね。価値のわからない古銭は、古銭買取に目利きが高いバイセルに査定を依頼して、市場価値に基づいた適性価格をつけてもらいましょう!

バイセル以外の古銭買取店も比較検討したい人は以下のおすすめランキングをチェック!

古銭買取おすすめランキングを紹介しています。古銭や古紙幣をまとめて買取に出したい人は必見です! 損をせずに古銭を売りたいと考えている人は買取業者の古銭買取相場を徹底的に比較して古銭買取してもらう業者を選びましょう!  
スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。