満州国不発行国防献金切手の買取相場とおすすめ切手買取業者

女性

満州国不発行国防献金切手の買取相場とおすすめ切手買取業者を紹介します。高く売れる記念切手と言えば、日本で発行された切手だと、1955年以前に発行された龍切手や桜切手、そして切手趣味週間の見返り美人切手や月に雁切手などが挙げられますよね。今回は、満州国切手として最も高額査定されやすい切手の1つ、不発行国防献金切手の買取相場を見ていきましょう! 

満州国不発行国防献金切手の買取相場

満州国不発行国防献金切手の買取相場は高いです。満州国切手は現存枚数が非常に少ないので希少価値が高いのが特徴的です。不発行国防献金切手は寄付切手として3分の値段に47分の寄付金が添えられた切手と6分の値段に44分の寄付金が添えられています。それぞれ切手がペアになっているため、合計で4種類です。近年では、中国人の切手コレクターからの人気が加熱しているため、買取価格の相場は40万円から80万円以上と言われていますよ。

ネットオークションで不発行国防献金切手は高く売れる?

不発行国防献金切手は希少価値が高いからヤフオク! などネットオークションに出品して買取額をつけてもらいたい人もいますよね。確かにネットの口コミを見ると不発行国防献金切手がペアで80万円で落札された声も見られるので、運良く買い手が見つかれば高く売れます。しかし、ネットオークションは甘くないです。出品に時間と手間がかかる一方で、必ず買い手が見つかる保証がない点に注意してくださいね。ネットオークションに出品して中々売れないもどかしさを経験したくない人は、プロの切手買取業者に無料査定してもらう事をおすすめします。

不発行国防献金切手の裏糊が剥がれていても買取OK?

プレミア切手として額面以上の価値を期待できる記念切手は状態にかかわらず高く売れます。使用目的が普通郵便ではなく、観賞用やコレクションなので裏糊が剥がれていたり、汚れが目立つ場合でも十分に高く売れますよ。下記のおすすめ業者の特徴を確認して、早速買取額をつけてもらいましょう!

満州国不発行国防献金切手のおすすめ買取業者

バイセルの切手買取
満州国不発行国防献金切手のおすすめ買取業者はバイセルです。月間約20,000件の問い合わせを受けて全国47都道府県で切手の出張買取を行うバイセルは、満州国不発行国防献金を最も高く売れる切手トップ5の一つとして指定しているので確実に高額査定を期待できますよ。買取価格は、買取に出したタイミングの市場価値によって左右されるので、中国で切手コレクションブームが加熱している今のうちに買取に出して高額査定してもらいましょう!

まずは無料で相談してみる

切手買取の査定料や手数料、キャンセル料は完全無料なので状態に気にせず満州国切手を査定してもらいましょう! 

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。満州国不発行国防献金切手の買取相場とおすすめ切手買取業者を紹介しました。満州国切手は中国人の切手コレクターに非常に人気が高いです。不発行国防献金切手を高く売りたい人は、バイセルの無料査定を依頼してプロ査定員にいますぐ買取価格をつけてもらいましょう! 

スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。