帯締めの買取と和装小物のおすすめ買取業者

帯締めと着物

結婚披露宴や成人式、お茶会、観劇など着物を着付ける時に欠かせない和装小物と言えば帯揚げ、帯留、草履、バック、そしてもちろん帯締めですよね。着物を着る機会がなくなってくると小物類もタンスの肥やしとしてしまう人は多いです。この機会に、訪問着や振袖など仕立着物の処分をするなら和装小物も一緒にまとめて買取に出しましょう! 今回は、着物や帯と一緒に帯締めの買取を行ってくれる和装小物のおすすめ買取業者を紹介します!

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

帯締めの買取とは

帯締めとは

帯締めとは、着物の帯が崩れないように締める組紐のことで、平打ち・丸打ち・角打ちの3種類に大きく分けられます。帯締めの色や柄は、着付ける用途に合わせて柔軟に対応可能でフォーマルな場合は帯と同色(または濃淡)、カジュアルな場面であれば赤やピンクなど好みにあった華やかな色柄の帯締めが一般的です。しかし、用途や着物・帯の柄を考慮して帯締めを選ぶことは簡単ではないので、帯締めを帯各種、帯揚げ、帯留とセットで購入する人は多いですよね。

帯締めの買取を行っている店

今後着る予定のない帯締めの買取を行っている店は決して多くありません。なぜなら、帯締めは帯揚げや帯留と一緒で着物の着付けに欠かせない付属品のため、単品としての購入ニーズが低いからです。貴金属やブランド品の買取を主に行う総合リサイクルショップでは帯締めの買取を拒否されてしまうので注意が必要です。帯揚げや帯締めの買取は、着物や帯と一緒に着物買取に専門的な知識と経験を有した買取業者に依頼しましょう。

着物買取専門店でも油断は禁物です。着物買取專門であっても自店舗のみに販売ルートが限られている店は、和装小物類の買取を受け付けていない場合があります。

帯締めの買取の相場

帯締めの買取の相場は一概に言えません。帯締めの買取価格は、一般的に素材の状態や作家物であるかどうかを基準に査定されます。高額で購入した帯締めで未使用新品に近い状態であれば高額査定の可能性が高いですよ。

創業から350年以上、組紐作りを行う帯締めの老舗ブランド「有職組紐道明」の作品は高級着物として高額査定されやすいです。

和装小物のおすすめ買取業者

帯留や帯揚げ、帯締めなど和装小物のおすすめ買取業者はバイセルです。バイセルは、着物買取を全国で行う無店舗経営のネット買取業者です。バイセルは、インターネットを利用して着物買取を行い、買取した商品を国内外の業者、またオークションに流通させることで多様な着物ニーズに応えることができます。そのため、着物買取に関して仕立て着物や帯など需要の高い和装品だけでなく付属品として欠かせない帯締めなど和装小物類も喜んで買取査定してくれますよ。さらに、着物買取を行う自店舗をもたないため、店舗運営費や店頭人件費などコスト削減分を着物の買取金額アップにつなげてくれるとして人気です。近年は、人気芸能人を起用したテレビCMでも話題となり、買取の申し込みは先着順なので気になる人はいますぐ無料相談しましょう! 気になることは優しいコールセンターのスタッフが丁寧に教えてくれますよ!

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。帯締めの買取と和装小物のおすすめ買取業者を紹介しました。帯締めなど和装小物は、店舗経営の買取店ではなかなか買取してもらえません。着物や帯と一緒に和装小物も買取してほしい人は柔軟な着物買取で人気のバイセルにいますぐ査定依頼しましょう! 万が一、成約後に買取金額に納得いかない場合はキャンセルすることも可能なので心配無用ですよ。バイセルについてより詳しく知りたい人は以下の記事をいますぐチェック!

バイセル(旧:スピード買取.jp)の着物査定の特徴と口コミ評判を公式サイトよりわかりやすい説明しています。坂上忍さんのテレビCMで有名な大手企業が運営するバイセルの特徴や利用者からの口コミ評価、買取実績を分かりやすく紹介しています。早く、高く、着物や帯、和装小物を売りたい人は必見です! 
スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!