オフハウスは和服処分が可能?オフハウスのメリットデメリット

仲良しカップル

ハードオフグループと言えば古本買い取りのブックオフを中心にブランド洋服買取のモードオフなどが有名です。ハードオフグループで和服買取が可能な店舗と言えばオフハウスです。オフハウスの公式サイトでも和服、帯、和装バッグや草履などの和装小物の買取を行っていると明記しています。そこで今回は、オフハウスで和服を処分するメリットデメリットを紹介します。

記事の目次チェックもおすすめ♪

オフハウスの和服処分

オフハウスは利用者から買い取った和服を店舗で再販売する仕組みになっています。販売している店舗は一部店舗のみとなっています。全店で買い取った着物を一部販売店舗に移動して販売するのがメインになっている可能性が高いです。また、数万点以上ある買取商品の中で和服だけ専門知識を有したスタッフが常駐しているのは考えづらいです。

オフハウスを利用するメリット

オフハウスを利用するメリットは、身近に店舗があるのでスーパーのお買い物のついで、子供とのお散歩、家族で外食しに行く時に和服を処分できる利便性にあります。また、査定額に納得がいけばその場で現金を手にすることができる即金性に優れています。何かのついでに和服を処分できる上に今すぐお金をGETできる点がオフハウスを利用する最大のメリットと言えます。また、目の前で査定風景を確認できる点もメリットと言えます。

これらのメリットはバイセルの出張査定を利用しても得ることができます。バイセルの出張査定なら、手数料無料で和服を査定してくれてすぐに現金を手に入れることができます。出張査定なら重たい和服を店舗まで持っていく手間が不要で楽ちんですよ。

オフハウスを利用するデメリット

オフハウスを利用するデメリットは、和服買取以外の商品をメインに買取している点です。オフハウスは最初に紹介したように和服販売店舗が全店舗ではなく一部店舗のみとなっています。また、和服の専門的な知識を保有したスタッフが全店舗、常駐しているワケではありません。これらの点を踏まえるとオフハウスで間違って作家品や人間国宝品の買取を依頼すると正当な価値で評価されない可能性がいちじるしく高くなります。オフハウスを利用するデメリットは、本来であれば高額査定が期待できる和服が安価な値段で買取処分されてしまう可能性が高くなる点につきます。
⇛⇛着物の高額査定ならバイセルの公式サイトをいますぐチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。オフハウスで和服処分するメリットデメリットを紹介しました。オフハウスはあなたの街の身近な存在ではありますが、和服の買取りにおいてベストな選択肢になり得ないケースが往々にしてあります。近年は、自宅でインターネットを使って簡単に申し込みができる着物買取サービスが増えているので、複数業者を比較検討してお気に入りの業者に着物査定を依頼しましょう!

着物買取業者のランキングをチェック!

まずはランキングを見る

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!