琉球切手(沖縄切手)の買取相場とおすすめ切手買取業者

沖縄ビーチ

沖縄切手(琉球切手)とは、琉球王国時代に発行された切手で現在郵便切手として使うことはできません。現存枚数の少ない沖縄切手は、切手コレクターの間で人気が高いので切手買取に出せば高価買取の可能性が高いですよ! 今回は、沖縄切手の買取相場とおすすめ切手買取業者を一緒に見ていきましょう!

琉球切手(沖縄切手)の買取相場は?高く売れる?

沖縄切手の買取相場を紹介します。切手の買取相場は、切手カタログに記載の価値金額の1割から2割の値段と言われています。そこで、当サイトでは切手商が公表している切手の価値を参考に独自リサーチで買取相場を算出しているので参考にしてみてください。

琉球第一次普通切手 5,000円
琉球第二次普通切手 1,000円
琉球速達切手 300円から500円
沖縄はと航空切手 1,000円
琉球大学開校記念切手 500円から1,000円
沖縄植林記念切手 600円から1,200円
沖縄文化財シリーズ 500円から1,000円
沖縄第3回新聞週間記念切手 100円から300円
沖縄第4回新聞週間記念切手 200円から500円
沖縄天女航空切手 300円から500円
沖縄改訂加刷切手 1万円から2万円
沖縄自動式電話開通記念切手 300円から500円
甘藷伝来350年記念切手 200円から500円
琉球政府樹立記念切手 1,000円から2,000円
ペルリ来琉100年記念切手 200円
愛林週間記念切手 100円から200円
琉球米ドル改訂加刷切手 100円から200円
沖縄西面政府立公園(不発行) 3,000円

切手は一般的にバラ切手よりシート切手(小型シート含む)の方が買取額が高いのでシートの沖縄切手をもっていればラッキーです! 現存枚数が少なく希少価値の高い沖縄切手の買取金額は、切手コレクターの需要と供給で決まります。素人目に細かい買取額はわからないので、切手買取専門業者に市場の最高価格で切手を買取してもらいましょう!

沖縄切手の買取額を決める要因として切手の保管状態はとても重要です。事前に切手に保管時の黄ばみや湿気ヨレがついていないか確認しておきましょう!

琉球切手の買取ならバイセルがおすすめ!

バイセルの査定員
おすすめ切手買取業者はバイセルです。全国47都道府県で切手の出張買取と宅配買取サービスを行っているバイセルは、月間4,000件の切手査定をこなす業界トップレベルの高い目利きを有しています。バイセルは買取後の販売経路を国内外の切手コレクターへ開いているので、たくさんの切手購入需要を取り組むことができ、柔軟かつ高額で切手を買取しています。例えば、他店で断られやすい折れている切手や保管時の湿気にやられた黄ばみあり切手も喜んで査定してくれますよ! 売りたい切手の中に沖縄切手が含まれているなら、切手の保管状態を気にせずまずはバイセルに無料相談してみてくださいね!

まずは無料で相談してみる

バイセルに切手買取を依頼すれば、出張料、送料、手数料など利用者が料金請求されることがないのであなたが損をすることはないですよ。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。沖縄切手の買取相場とおすすめ切手買取業者を紹介しました。琉球王国時代に発行された沖縄切手は、あなたの思わぬプレミア価値がつく可能性があるので、まずは切手買取の専門家バイセルに査定額をつけてもらうことをおすすめします!

バイセルと他の切手買取専門業者を比較して業者選びをしたい人は下記のおすすめランキングをチェック!

切手買取おすすめランキング2018年決定版を紹介しています。当サイトが買取業者を徹底リサーチした結果をもとに厳選発表している業者は高額査定される可能性が高いですよ。切手買取を検討しているなら今すぐチェック!
スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。