旧札の価値と買取相場はどれくらい?買取相場一覧とおすすめ古銭買取店

旧紙幣

あなたはどの旧札を持っていますか。板垣退助の100円札や聖徳太子の10,000円札、伊藤博文の500円札など有名な歴史上の人物が紙面に描かれている旧札は魅力的ですよね。

現行通貨とは違ったデザインで二度と再発行されないレア感にワクワクしますよね……!!

旧札は珍しいからもちろん高く売れるでしょうと期待したいですよね。安心してください。旧札は価値が高いので高額査定されやすいですよ。

旧札の買取相場を一覧でチェックしたら、古銭買取業者を20社以上独自調査した結果を元におすすめ古銭買取店を紹介するので、一緒にチェックしていきましょう!

旧札の価値と買取相場はどれくらい?

驚く女の子
新国立銀行券以降に造幣局で発行された旧札の買取相場一覧は以下の通りです。

売りたい旧札の種類がわかる人は、下記の一覧表を参考にして売りたい旧札の買取相場を参考にしてくださいね。

神功皇后10円 10万円~12万円
神功皇后5円 8万円~10万円
神功皇后1円 1万5,000円~2万円
大蔵卿50銭 1万円~1万2,000円
大蔵卿20銭 3,000円~5,000円
大黒100円 500万円以上
大黒10円 20万円~50万円
裏大黒5円 15万円~40万円
大黒1円 1万円~3万円
めがね100円 400万円~600万円
表猪10円 10万円~20万円
漢数字 4,500円~9,000円
分銅5円 15万円~30万円
漢数字1円 5,000円~1万円
裏紫100円 万葉記号 20万円~40万円
アラビア記号 5万円~10万円
裏猪10円 万葉 3万円~6万円
アラビア 2万円~4万円
中央竹内5円 万葉 2万円~3万円
アラビア 2万円~4万円
透し大黒5円 1万円以上
横書き20円 3万円~6万円
左和気10円 5,000円以上
大正武内5円 5,000円~1万円
アラビア数字1円 1,000円以上
大正50銭 500円~1,000円
大正20銭 500円~1,000円
大正10銭 100円以上
裏白200円 50万円以上
裏赤200円 4万円~8万円
聖徳太子100円(1次~3次) 1,000円~2,000円
タテ書き20円 5,000円以上
1次~4次10円 100円~2,000円
1次~5次5円 100円~3,000円
日本武尊1,000円 3万円以上
藤原200円 6,000円以上
中央武内1円 100円~300円

上記の通り、21世紀を生きる我々にとっては少々馴染みのない旧札ラインナップは、古銭買取に出すと非常に高く売れます。

古紙幣のコレクションを譲られた人や、お家を片付けていて見たことないデザインの旧札を発見した人はいますぐ無料査定で正確な買取価格をつけてもらう事をおすすめします。

あなたの期待以上の買取金額がついちゃうかも……。

旧札の買取相場はリアルタイムで変動しています。東京オリンピックが開催される事が決まってから、日本の旧札が海外の古銭コレクターからも注目されている影響で高額査定されやすいですよ。まさに、今がチャンス!!

明治通宝、旧国立銀行券、新国立銀行券など旧紙幣と呼ばれる古いお札を売りたい人は下記の記事をチェック!

旧紙幣に価値はつく?という疑問をもちお家に眠る紙幣の買取を検討しているあなたは、まず買取価格と全国対応の古銭買取業者をチェックしましょう!

高額査定されやすい日本銀行券は?

製造番号がゾロ目の旧札
日本銀行券はどうせ高く売れないだろう。と思っているならそれは大きな間違いです。

聖徳太子や伊藤博文が額面に描かれる旧札も高く売れますよ。

特に、下記の査定ポイントを満たした旧札は高額査定されやすいので要チェックです!

  • 製造番号が123456など連番
  • 製造番号が777777などゾロ目
  • 札の余白部分が大きいなど印刷ズレ
  • 発行初期を意味するAで挟まれた製造番号

上記の通り、旧札が高額査定される査定ポイントはたくさんあります。

素人目に1枚1枚鑑定しようとしても、ルーペを使って細かい違いを見分ける必要があるので、プロ査定員に無料査定をお願いする事をおすすめします。

古銭買取の実績が豊富なおすすめ買取店の特徴を下記でチェック!

旧札買取のおすすめはバイセル!

バイセルの古銭買取
旧札を買取してもらうなら、古銭買取の最前線をゆくバイセルがおすすめです。

バイセルの出張査定は、申込み後最短30分という早さで査定員が自宅へ無料訪問してくれる画期的な買取方法なので手間と時間が一切かかりません。

月間20,000件の問合せをうける査定員が、あなたの売りたい古銭を最新の買取技術を使って査定してくれるので他店より高額査定されやすいですよ。

自宅完結でいらない古銭を買取してもらえる全く新しい買取方法の先駆者として注目されているので、あなたもまずは売りたい古銭の無料査定からお願いしてみてくださいね!

下記のボタンから公式サイトへ移って、あなたもいますぐ無料相談しましょう!

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

旧札の特徴をおさらい

旧札は、明治5年(1872年)の国立銀行条例の制定に伴い発行された明治通宝、そして国立銀行券が初期の姿です。やがて、明治14年に全国各地の国立銀行が廃止され、紙幣発行の機能をもつ中央銀行が創設されると、それまでの国立銀行券は兌換銀行券と交換され、全国統一の紙幣と貨幣が使用されるようになりました。明治通宝や国立銀行券、兌換銀行券、日本銀行券など売りたい古銭の歴史的価値に正しい買取価格をつけてもらいましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。旧札の価値と買取相場一覧を紹介しました。聖徳太子や伊藤博文が紙面に描かれた旧札がお家に眠っている人は多いですよね。現行通貨として使用可能な旧札は多いのでプレミア価値を期待したことがある人は比較的少ないかと思いますが、旧札の価値は侮れません。旧札の中には数十万円、数百万円の買取価格がつく古銭がたくさんあるので価値の不明な旧札は目利きの高い熟練の鑑定士に査定額をつけてもらいましょう!

下記のボタンを押して、月間20,000件の問合せをうけるバイセルの公式サイトをチェック!

まずは無料で相談してみる

スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。