リサイクルショップに着物を出張買取してもらうメリットデメリット

着物女性

リサイクルショップで着物を査定してもらう方法は高額査定が期待できないのでおすすめできないと、着物リサイクルショップで買い替えするメリットデメリットという記事で紹介しました。リサイクルショップに着物を売る場合は、リサイクルショップまで足を運ぶ手間が懸念事項としてあげられますが、リサイクルショップのスタッフに出張査定を依頼すれば、店頭まで足を運ばなくて済みます。今回は、リサイクルショップに着物の出張買取してもらうメリットデメリットを見ていきましょう!

リサイクルショップに着物の出張買取をお願いできる?

リサイクルショップの出張買取で着物査定は可能です。しかし、バイセルのような買取専門業者と比較すると着物だけ買取に出すのは難しいのが現実です。なぜなら、リサイクルショップは店舗営業がメインの業務となるので出張買取に力を入れていないリサイクルショップが多いからです。リサイクルショップは着物の専門店でない上に出張買取してもらうことが難しいケースもあります。リサイクルショップに出張買取を依頼するならブランド品や貴金属、切手、古銭など着物以外にも処分したい不用品がたくさんある場合に一緒に買取依頼することをおすすめします。

着物や帯など和装品は1点1点価値が高いので、リサイクルショップにタダ同然で引き取られてしまうのは非常にもったいないです。着物はブランドバックや古銭と同じように素人の目利きで価値を判断するのがとても難しい品です。この事を念頭に置いて、リサイクルショップに出張買取を依頼するメリットデメリットを確認していきましょう!

リサイクルショップの出張買取のメリット

リサイクルショップの出張買取のメリットを3点紹介します。

引越し作業のついでに電話一本で出張してくれる

引越し作業のついでに電話一本かければ出張してくれます。新居に持っていく荷物を梱包しているタイミングですぐに来てもらって不用品を買い取ってもらうことができます。着物は押入れやタンスのスペースをとるので、新居に移転する前に手間なく買取してもらうことをおすすめします。
バイセルなど着物買取専門業者も電話一本で、最短30分という早さで査定員が自宅の玄関先まで出張してくれますよ。

店舗に持っていく手間が不要

店舗に重たい着物を持っていく手間が不要です。着物は1着あたり1Kgぐらいになります。ゆえに着物の量が多ければ多いほど店舗に持っていく手間が発生します。さらに査定額に納得が行かないと自宅まで持って帰る手間も発生します。出張買取はこれらの手間を不要にしてくれますよ。

不用品や壊れた家具の木材も回収可能

不用品や壊れた家具の木材なども回収可能となっています。着物買取を専門とした業者は、着物と一緒に壊れた家具などもまとめて回収してもらえるケースは非常に少ないですが、総合リサイクルショップの着物査定を利用すれば、着物だけでなくお家の不用品にまとめて買取金額をつけてくれるのでおすすめです。

自宅のポストに不用品回収を無料でします! 壊れた自転車なども錆びついていなければ無料回収できます! といった内容のチラシをみたことありませんか。たしかに不用品回収を無料で行ってくれる業者もありますが、中には自宅に来た段階で家電リサイクル法に関係する家電は、費用が発生するケースもあります。事前に電話などで確認することを強くおすすめします。

記事始めの目次に戻る

リサイクルショップの出張買取のデメリット

リサイクルショップの出張買取のデメリットで一番大きなポイントは着物買取に特化したリサイクルショップがほとんど存在しない点だと言えます。

着物買取に力を入れていない

リサイクルショップの販売商品点数は1万点以上にのぼる店舗が多いです。リサイクルショップの取り扱う不用品の多くは、貴金属やブランド品となっており、着物買取と着物販売に力を入れていないリサイクルショップが多いです。リサイクルショップは元々の事業として壊れた不用品を無料で引き取って修理して再販売する形態をとっているので、着物買取はリサイクルショップの運営趣旨から外れる場合があります。また、リサイクルショップで中古着物を購入しようと考える女性が少ないのも大きな要因と言えます。いくら出張してもらえるとはいえ、リサイクルショップの出張買取では着物の高額査定を期待することができません。

出張までに時間がかかる

リサイクルショップはその店舗で対応できる範囲で地域に根ざした出張買取を行っています。ゆえに出張ニーズが多い季節やエリアだったら常にトラックがフル稼働していて、今電話してもすぐに出張してもらえない時もあります。
バイセルなら全国47都道府県を対象に着物買取を行っているので、住まいの場所にかかわらず、気軽に問い合わせフォームや電話で無料出張をお願いできて便利です。さらに、女性査定員を指定することが可能なので、一人暮らしの女性や高齢者の方も安心して利用できますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。リサイクルショップに着物を出張買取してもらうメリットデメリットを紹介しました。リサイクルショップで出張買取を依頼するなら大型冷蔵庫やリビングのテーブルセットなどがおすすめです。リサイクルショップは、着物だけで出張買取を行ってくれないケースが多いです。着物買取なら月間約8,000点の和装品を買取しているバイセルにまずは無料相談することをおすすめします!
⇛⇛バイセルの公式サイトはこちらをクリック!

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

生活情報総合サイトAllAboutや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。スマートな買取をサポートする情報を提供しています!