古着屋の着物買取をおすすめしない理由3選

笑顔の女性

春夏秋冬、季節の変わり目は着る服と着ない服を分別する絶好の機会ですよね。古着整理をしていると古い着物が出てくることがあります。古い着物となった訪問着や振袖、色無地など仕立て着物と一緒に帯や小物もまとめて古着と一緒に古着屋に買取に出そうとしていませんか。古着屋で着物買取をお願いすると損するかもしれないですよ。今回は、古着屋の着物買取をおすすめしない理由3選を紹介します。

古着屋の着物買取をおすすめしない理由3選

三を表現する右手
古着屋の着物買取をおすすめしない理由3選を紹介します。

重量で着物査定

古着屋に古着を売りに行く人はたくさんいます。季節の変わり目は特に長蛇の列です。1人で何十枚も古着買取をお願いするは普通の事ですよね。これを1枚1枚査定員が丁寧に買取をしたらどうでしょうか。キリがないですよね。そこで、古着屋は営業効率をあげるためにグラム数で値段を決めるのが普通です。理にかなった古着屋の買取モデルの一つですが、あなたが高い値段で購入した着物が他の古着と同じ扱いをされたら少し虚しくないですか?数万円から数十万円、時には100万円を大きく超える着物をグラム計算で買取価格をつけられるのはもったいないですよ。

着物査定には経験と知識が必要

着物の価値は素人目にはわかりづらいです。鹿児島奄美で生産される大島紬を例にあげると、経糸に対する絣(かすり)糸の数でマルキ数が決められます。マルキ数が5、7、9と高くなれば高いほど柄が細かくなり高額査定されやすくなります。加えて、絣の形がT字か十字によっても価格が変わります。つまり、着物査定には正確な価値判断ができるだけの経験と知識が必要です。古着屋は着物買取専門店ではないので、買取の専門家が常駐せず、アルバイト店員が着物査定をしているケースが多いです。目利き高い査定員であれば高額査定を期待できる着物を、古着屋で無料に近い価格で買取されてしまう可能性があるので注意してくださいね。

古着屋の着物買取は、訪問着や振袖など仕立着物の買取に限定し、合わせる帯や和装小物は買取してくれません。

手間と時間がかかる

古着屋で着物買取を依頼すると、手間と時間がかかります。移動で余計なシワがつかないよう畳紙に着物を丁寧に畳んで、古着屋まで持っていき、査定をお願いしてから混み具合に応じて2から3時間待つのが古着屋で着物買取を依頼をするときの流れです。あなたの着物を買取してもらうのにこれだけの手間をかける必要はありません。テレビCMで話題のネット買取業者を利用すれば、家から出る必要なくあなたの着物を高額査定してくれますよ!

着物買取なら古着屋ではなくネット買取業者

着物買取を依頼するなら古着屋ではなくネット買取業者がおすすめです。ネット買取業者は、利用者をインターネットで集客してリサイクルショップや古着屋のように自店舗で買取査定をせず利用者の自宅まで査定員が出張して着物を買取してくれます。全国で月間10,000件の着物買取を行う大手買取業者のバイセルは、申込後30分という早さで査定員が自宅訪問してくれるスピーディーさを強みとしているので手間が一切かかりません。さらに、全国に約200人配置されている査定員は自社の教育システムで商品ごとの専門的な目利きを高め、多数の査定経験と専門知識を期待できますよ。出張査定の利用者は、玄関先で査定員に1点1点丁寧に着物を査定してもらうことで買取価格に納得がいきやすかったと口コミしています。古着屋で着物にグラム毎価格をつけてもらうのではなく、着物專門の目利きが高い買取業者バイセルに査定を依頼することをおすすめします。

まずは無料で相談してみる

バイセルの着物査定は、出張料、査定料、手数料など利用者負担が完全無料なので利用者が損をする心配はありませんよ。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。古着屋の着物買取をおすすめしない理由3選を紹介しました。先日、筆者は5000円で買ったサイズの合わないチノパンを古着屋で買取してもらいました。買取額はなんと600円。高いでしょうか、安いでしょうか。個人的にはもう着ない予定だったのでラッキーと思いました。古着は古着屋で、着物は着物買取專門業者のバイセルに買取をお願いしましょう! 

バイセルの着物査定についてもう少し知りたい人は以下の記事を合わせてチェック!

バイセル(旧:スピード買取.jp)の着物査定の特徴と口コミ評判を公式サイトよりわかりやすい説明しています。坂上忍さんのテレビCMで有名な大手企業が運営するバイセルの特徴や利用者からの口コミ評価、買取実績を分かりやすく紹介しています。早く、高く、着物や帯、和装小物を売りたい人は必見です! 
スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。