渋谷区のおすすめ切手買取業者!店舗と無店舗型を比較!

スクランブル交差点

今回は若者の中心街の一つ、渋谷区にある切手の店舗買取業者と無店舗買取業者の紹介と比較をしてみようと思います。筆者自身も中高時代は渋谷で過ごしていました。けれど学校と自宅の往復しかしていなかったので、切手買取を行っている場所のことを知っているかどうかと聞かれると回答に困るのが事実でした。そこで、必死に調べました! それでは筆者の調べたことを元に一緒に渋谷区の切手買取店と無店舗運営の切手買取業者について見ていきましょう!

渋谷区の切手買取店

渋谷区の切手買取店を知るために、GoogleMapsで「渋谷 切手買取」と検索してみました。渋谷区内の切手買取店で有名なものは、日郵コイン、ネオスタンダート、サンチケットの3店舗です。どこに行っても店内に切手買取のプロ査定員が駐在していて、安心して切手を査定してもらうことができます。いきなり店舗に行くのはためらわれる……とお考えのかたにはネオスタンダートのLINE査定から始めてみるのはいかがでしょうか?LINE査定で売りたい切手の写真をネオスタンダートの公式アカウントに送ると、査定額が20%上がるキャンペーンを行っていますよ。

サンチケットを利用する場合、折れていたり、汚れがあると通常の査定額から5%引かれてしまうので注意してくださいね。

渋谷区で切手買取ならネオスタンダード

渋谷区で切手買取ならネオスタンダードがおすすめです。ネオスタンダートは、普通・記念切手問わず買取を行ってくれるのと、切手アルバムやストックブックのままでも買取してくれるのが魅力です。切手を売ろうと検討しているものの、整理するのが面倒だな、と思った方におすすめです。

ネオスタンダートは、消印の押された使用済み切手を買取してくれないので未使用切手のみを準備しておいてくださいね。

無店舗経営の切手買取業者

無店舗経営の切手買取業者は、バイセルがおすすめです。バイセルは、出張・宅配買取を行っていて、出張料や宅配料無料で切手買取を行ってくれます。バイセルなら、クーリングオフ制度を徹底しているので、切手買取成約後のキャンセルも可能で、キャンセル料を請求されることはありません。肝心の切手買取に対する目利きは、月間4,000件の切手買取実績があるので安心です。出張買取を依頼すれば、申込後最短30分で査定員が自宅へ無料出張してくれるので手間が一切かかりません。切手を手間なく高価買取してほしい人に強くおすすめします!

バイセルで切手買取を依頼する方法とよくある口コミ評判をQ&A形式で紹介しています。売りたい切手の買取を検討している人は、自宅まで最短30分で無料出張してくれて手間のかからないバイセルの特徴をいますぐチェック! お家に余る郵便切手や譲り受けた切手コレクションを高価買取してほしい人は必見です。

記事始めの目次に戻る

店舗と無店舗買取業者の比較

今回はサンチケット(店舗型)とバイセル(無店舗型)の切手の買取価格を調べて比較してみました。まずサンチケットは、公式サイトに通常・記念切手の買取額の比率を公開しています。例えば通常切手(82円)の20枚シートの買取額率は90%です。金券ショップのサンチケットに切手買取を依頼するなら、プレミア価値の期待できない未使用の郵便切手の買取に向いています。一方、バイセルは買取後の販売経路が国内外に広く、切手コレクターの需要に幅広く応えられるので郵便切手だけでなくプレミア切手も市場の最高額で買取してくれますよ! 普通切手や記念切手を額面の9割の値段で、見返り美人や月に雁などプレミア切手はバラ切手でも数千円の値段をつけてくれますよ。

まずは無料で相談してみる

まとめ

いかがだったでしょうか。渋谷区の切手買取店と無店舗運営の切手買取業者を紹介しました。切手買取を行う店舗と無店舗買取業者には、それぞれ良い点・悪い点があります。あなたの納得のいく方法で切手を買取してもらいましょう!

スピード買取 切手買取ランキング

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

都内の現役ライターです。趣味は旅行、写真、東南アジア、舞台・美術館・博物館鑑賞。最近はミュージカル女優の昆夏美に夢中。お手柔らかにお願いします。