付下げの買取相場と高額査定でおすすめのネット買取業者

笑顔の女性

宝塚や劇団四季など人々を魅了する観劇に付下げ着物を着ていった経験がある人は少なくないですよね。付下げと言えば訪問着とほぼ同格とされる準礼装の着物で、女性の着物ファンに大変人気なので、不要な付下げ着物を買取に出せば需要に合わせて高額査定してもらえる可能性が高いですよ! 今回は、付下げの買取相場と高額査定でおすすめのネット買取業者について紹介します。

付下げの買取相場

付下げの買取相場は購入価格の20%以上と言われています。もちろん、付下げと一言によっても種類は様々ですが、百貨店や老舗呉服店で購入した人間国宝作品(福田喜重や羽田登喜男など)に代表される作家物、伝統工芸品等(大島紬や結城紬など)産地物は高級着物として、一般的な付下げ着物より高額査定されやすいく、時には50万円、100万円を超える買取価格がつく可能性がありますよ。

付下げを売るならまず着物の状態を確認

付下げ着物を売るならまずは以下の着物の状態を確認しましょう。着物買取で着物の状態は命です。数回着た付下げ着物が新品に近い状態であればあるほど、高額査定されやすいですよ。

  • 正絹素材でシミ汚れがないか
  • 肌が触れる部分に目立つ汗ジミがないか
  • サイズは仕立て直し可能か

買取業者に査定を依頼する前に事前に着物の状態を確認しておく事は大切です。付下げ着物の表地と裏地にシミ汚れがないか、買取後に仕立て直し可能なサイズ(身丈160センチ、裄丈65センチ以上)であるかどうか最低限確認しておきましょう。着物買取は、未使用新品に近いほど高額査定されやすいです。しかし、シミ汚れのついている付下げ着物であっても諦めるのはまだ早いですよ。以下の写真のように誰がみてもわかるほどシミがついている付下げの着物でもテレビCMで話題のバイセルは実績として買取しています。きっと値段がつかないだろう……と処分を諦めずにまずは無料査定してもらうことをおすすめします!
付下げ

付下げの高額査定でおすすめのネット買取業者

バイセルの着物買取
付下げの高額査定でおすすめのネット買取業者を紹介します。おすすめネット買取業者のバイセルは、他店に断られやすいシミ汚れがついた着物でもサイズが小さい着物でも喜んで買取してくれます。なぜでしょうか。答えは、ネット買取業者の有する販売ルートにあります。ネット買取業者は、リサイクルショップや古着屋と違い自店舗でリサイクル着物を販売しません。インターネットを利用して、国内外のオークションに買取した品を出品することで世界中の着物ファンの需要に応えることを可能としています。近年では仕立てられた着物だけでなくリメイク着物としてスカーフやお財布も人気を集めているため、買取した着物を部分活用してリサイクル販売することが可能です。そのため、サイズの大小やシミの有無にかかわらず買取をしてくれるという仕組みになっています。バイセルなら、あなたの買取してほしい付下げ着物の状態に関わらず喜んでまずは査定額をつけてくれますよ。査定料や手数料、そしてキャンセル料まで利用者が負担する料金は一切ないので、無料査定に利用する人が多いですよ。早速、公式サイトをチェック!

まずは無料で相談してみる

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。付下げを売るならチェックすべき高額査定でおすすめのネット買取業者について紹介しました。筆者は以前、宝塚歌劇団を観劇に行きました。壇上真ん前の特別席には熱烈なファンが付下げや訪問着を着て観劇に来ており、思わず着物の美しさを感じました。宝塚歌劇団の方々が高貴な上に観客の奥様方も高貴だったので私はそのダブル高貴に魅了されてしまいました……。日本の女性も日本の着物も美しいです。あなたの美しい着物を今後着る予定がないなら、もったいない精神でリサイクルに出して新たな持ち主へプレゼントしてあげましょう!

スピード買取 着物買取ランキング

かんたん検索 - 着物買取比較!

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。