ルイヴィトンを質屋に売ると買取相場はどれくらい?

猫

大黒屋やコメ兵など日本の大手質屋が買取している大半のブランドバックは、ルイヴィトンのバックです。ルイヴィトンは、モノグラムやダミエなど日本人に馴染みやすい人気柄からネヴァーフル、ジェロニモスなど人気モデルも豊富ですよね。中古のルイヴィトンのバックを売りたい人は、買取相場をチェックしておすすめ買取業者に買取査定してもらいましょう! 

質屋はルイヴィトンにどうやって買取価格をつける?

ルイヴィトンのバック
質屋に足を運ぶ前に、質屋がルイヴィトンのバックにどうやって買取価格をつけるのかチェックしておきましょう。査定ポイントは下記の通りです。

  • ヴィトンの定価
  • ヴィトンのラインやモデル(モノグラムとダミエが最も人気)
  • ヴィトンの保存状態
  • ヴィトンの発行年
  • ヴィトンの付属品の有無

質屋はヴィトンの中古市場で人気が高いブランド品を積極的に高額査定しています。中古のヴィトンバックが新作モデルで状態が良ければ定価の70%から80%以上の値段が買取相場です。中古品で角擦れや革紐が切れているケースだと買取相場は定価の20%から50%の値段です。新作モデルとして新しい内に状態を綺麗にして買取してもらう事が高額査定のポイントですよ!

ヴィトンの擦れや汚れはどこまでOK?

軽度の変色ありのブランドバック
ヴィトンのバックに写真のような擦れや汚れがついていても買取を諦めるのはまだ早いです。状態が悪くてもヴィトンは世界的に人気の高いブランド品なので、状態に関わらず高額査定されやすいですよ。写真のヴィトンバックは取っ手に擦れが見られますが、定価の20%以上の値段は期待できます! 

ヴィンテージルイヴィトンは高く買取してもらえる?

ヴィンテージルイヴィトンのように少し古いモデルが採用されているバックは、新作ヴィトンより買取価格が下がります。しかし、ヴィンテージモデルにはヴィンテージの良さがあり、国内外に見るとファンが多いので、古いモデルのヴィトンも買取に出して高額査定してもらいましょう! 

ヴィトンのギャランティーカードがなくても買取してもらえるの?

ヴィトンのバックに正規品を証明するギャランティーカードがついていなくても買取してもらえます。リサイクルショプなどブランド買取を専門としないお店では、買取を断られるケースもありますが、ブランド買取に精通した査定員に鑑定してもらえばヴィトンのブランド品に必ず買取額をつけてもらえるので安心してくださいね。

ギャランティーカードがなくても、箱や保証書、内袋など付属品はできるだけ揃えて買取に出しましょう!

いらないヴィトンはいますぐ査定額をつけてもらおう!

バイセルの査定員
いらないヴィトンのバックや時計、財布はいますぐ査定額をつけてもらいましょう! 

ヴィトンの相場価格を確認してもあなたの売りたいヴィトン商品にいくらの買取額がつくのかどうかは実際に査定してもらうまでハッキリわかりません。ヴィトンの買取額は素人目に判断する事は難しいので、プロ査定員に自宅まで無料出張してもらって玄関先で1点1点買取価格をつけてもらう出張査定をおすすめします。当サイトが、100社以上のブランド買取店を比較した上で自信をもっておすすめできるバイセルの出張査定を依頼すれば、査定料や手数料無料でキャンセル料を請求される事もありません。思い立ったが吉日、まずは電話で無料相談してあなたのヴィトンに買取価格をつけてもらいましょう! 

まずは無料で相談してみる

大黒屋やコメ兵との違いは?

ブランド買取店と言えば、全国に200店鋪以上運営している質の大黒屋やコメ兵が頭に思い浮かぶ人が多いでしょう。バイセルとの大きな違いは、店鋪運営コストの有無です。バイセルは、大黒屋やコメ兵のように自店舗運営コストがかからないので、コストカット分をブランド品の査定額に還元してくれます。そのため、少しでもブランド品を高く売りたい人は、バイセルの出張査定を依頼する事で高額査定が期待できますよ!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。ルイヴィトンを質屋に売る際の買取相場とおすすめブランド買取サービスを紹介しました。ヴィトンのバックは、ブランド好きなら誰でも手にした事があると言っても過言ではない人気商品なので、中古で多少状態が悪くても喜んで買取してもらえますよ。新作かつ状態が綺麗な程買取額は高くなりやすいのでいますぐブランド買取に出して高額査定してもらいましょう!

スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!

ウガンダ共和国における生活から一転!貪欲ひたむきに、日々、買取市場のWin-Winな世界を実現するため尽力しています。目指せ全員幸福!日本では買取市場に精通した専門家。ウガンダではゴミ拾いなど公衆衛生活動を通した社会貢献を行う現地NPO法人を指揮しています。