時計を新調するなら古い時計は下取り?買取?

本を読む女性

時計を新調する時、古い時計のおすすめ処分方法は下取りと買取のどちらか気になる人は多いですよね。ロレックスやオメガなど高級ブランドの時計の新型が発売されると古いモデルや型番の腕時計を下取りに出す人と買取に出す人に分かれます。時計の新旧を問わず、時計を処分するなら下取りまたは買取のどちらの方法がお得なのかメリットデメリットをチェックしていきましょう!

※全国対応・即日対応の出張買取サービスは、季節事情または一部地域で出張が難しい場合があります。24時間受付のコールセンターまでご相談ください。

時計の型番が古いとプレミア価値がつく?

綺麗な女性
時計が好きで、好みのモデルや型番をいくつか持っている人の中にはこだわりのお気に入り時計として数十年前に発売した型番の古い時計をもっている人もいますよね。切手買取において、1955年以前に発行された記念切手はプレミア価値がつくことで高額買取されやすいならば、時計を売る際も昔のモデル・型番の時計の方が新型モデル・型番よりも高く売れるのではないかと思うのが当然です。しかし、時計の買取査定に精通した専門家に伺うと、時計は一般的に古いモデルの時計より新しいモデルの時計の方が高い価値がつくそうです。つまり、新しい時計であればあるほど、下取りまたは買取に出した時に高い金額をつけてもらえますよ。

時計を新調するなら古い時計は下取り?買取?

時計の下取りと買取のどちらを利用した方が特をするのか紹介していきます。それぞれの特徴を要チェック!

時計下取りのメリットデメリット

時計下取りの最大のメリットは、時計の新調と時計の処分を同時に行うことができる点です。時計専門店として新宿駅から徒歩3分の立地で営業するGMTや、東京都中野区のジャックロードなど東京等人口の多く集まるエリアに時計の下取りを行っている時計の専門店が多いので、旧型を下取りしてもらった金額で新しいモデルの時計を手に入れられるのはとてもお得と言えます。一方で、時計専門店は自店舗を運営して時計の販売から下取りを行っているので店舗運営費がかかります。店舗運営費がかかる上に、下取りした時計の二次流通を行う販路が限られているため、買取専門業者と比較すると高い金額で下取りされにくい点がデメリットとして考えられます。

時計買取のメリットデメリット

時計買取を依頼するメリットは、時計買取を専門とした目利き高い査定士が時計を1点1点買取してくれるので、古い型番やモデルの時計も高額買取されやすい点です。近年、テレビCMや新聞などで話題のバイセルなどネット買取サービスを利用すれば、わざわざ時計店へ足を運ばなくても出張買取や宅配買取で時計を手間なく売ることができます。時計のネット買取サービスを利用する場合は、その場で新しい時計を新調することができない点がデメリットですが、少しでも高く買取金額をつけてもらいたい人に特別おすすめです。古い時計に市場の最高金額をつけてもらい、買取金額を踏まえて時計専門店で時計の新調をするのがおすすめの手段です。

記事始めの目次に戻る

付属品のない時計も価値がつく?

ロレックスやオメガなど高級ブランドで高額査定されやすい時計であっても、箱やギャランティーカード、保証書がなければ価値はつかないの? と不安になる人もいますよね。筆者は、小さい頃に親にニンテンドーDSを買ってもらった際、必ず箱と保証書は丁寧に保管しておくように親に言われたことを思い出します……。話を戻しましょう。結論を述べると、保証書や箱など付属品のついていない時計にも価値がつきます。さらに、故障して時計の針が動かない場合や風防が割れていたり、革ベルトが汚れている状態であっても下取り・買取してもらえるので、一度時計買取の専門査定士に処分したい時計を無料査定してもらうことをおすすめします。

処分したい時計を査定してもらうなら、時計査定の専門家を有するおすすめ業者を紹介した以下の記事をチェック!

時計買取おすすめランキングを紹介しています。ロレックスやフランクミュラー、オメガやウブロなどブランド時計やCASIO、SEIKOなど国内メーカーの腕時計を売るなら、おすすめ時計買取業者のランキングを参考にして時計を売る業者を決めましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。時計を新調する際の古い時計のおすすめ処分方法を紹介しました。時計専門店で時計下取りと時計の新品購入を同時に行う方法または時計買取のスペシャリストに時計買取を依頼して、買取金額を元金として時計の新調資産にするかの選択はあなた次第です。当サイトでは、バイセルなどネット買取サービスを利用して、処分したい時計を少しでも高い金額で買取してもらうことをおすすめします。

スピード買取 買取プレミアム

誰かの役に立つと思ったら共有お願いします!